育児

2013年5月24日 (金)

たまんないだぜ

明日は運動会なのです。
チュージ、小学校最後の運動会。
ついこの間ダンシング玉入れをやっていたのというのに!(←1年生定番競技。



6年生の競技は毎年組体操が行われて、大きいピラミッドをやったり補助倒立をしたりサボテンをしたり・・。

毎日家で補助倒立の練習をしてるのだけど、まだ成功してません(汗。
YOUTUBEやニコ動で逆立ち指南の動画を見つけて本人に見せたり、指導方法を変えたりしたけれど、中々足が上がらなくて。。
学校では成功していると言うので、それなら大丈夫かなとも思うけど、いやぁ、明日までドキドキです。


ユーナはソーラン節。
何を踊ってもかわいい。(親バカ。



組体操をしている間音楽が流れるんだけど、なぜか毎年ミスチルなの。
去年は自分の子がやってるわけじゃないのにウルっときた。
明日はどうなるんだろう。
嫌だなー泣きたくないなー。
もっとこう、陽気な曲を流してくれないかな。
ユニコーンとかさぁ~。(絶対ムリww


さ、お弁当の下ごしらえをしなくちゃね。

WAO!

2013年5月22日 (水)

うれしくない。

ユーナが私に抱きついて、髪に顔を埋めてクンクンする。


「お母さんの髪、いい匂いする~~。」


え?そーお?(*^m^) 特別いい香りのシャンプーを使ってるわけじゃないんだけど(照。



「いい匂いするよ~? えっとね・・・ アサリのにおい。」



○|_| ̄ =3 ズコー



「アサリのすまし汁のニオイだよ~。いい匂いするよねー!あれと同じニオイ!」



シャンプー変えよう・・・(´-д-`)


2013年5月10日 (金)

リアルのび太

ここ最近、チュージは学校から帰ってくるとその場でランドセルをドサッと置き、ソファにドカーっと横たわり、大きくため息をつく。

そして「あ~~~ん疲れた~~」。
「もう、ほんとやだ。なんで運動会で組体操とか鼓笛とかあんの?もうやだ~」


どっちも苦手だもんな(汗。
でもさぁ、何もしなかったら苦手なままだけど、練習したらいいじゃないの?
みんなこっそり練習してんだよ、きっと。


「え~~~~?でも無理だよ~~!無理なんだよ~~」

「あ~~ゴールデンウィーク楽しかったな~~なんで終わっちゃうのかな~早く夏休みになんないかな~~」


(だんだんイライラしてくる私。)


「も~~~運動会なんか全然面白くないよ~~~」


そんなこと言っててもしょうがないでしょ!努力しないで放り出してどうすんの!


「わかってるよ!」


┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~



どうしたもんかな。
こうやってウダウダ言って悩んでる素振りを見せて、練習するしかないとわかっていても何もやろうとしない。
そのうち寝そべってマンガを読みだす。




ドラえもん、なんとかしてー。


2013年1月29日 (火)

○|_| ̄ =3 ズコー

チュージは漢字が苦手。
苦手なんだったら何とか努力してほしいものだけど、どう覚えればいいのかわからないみたい。
何回も書いて覚えるしかないよーって言っても、そもそも何回も書きたくないらしい(汗
やる気がないから書いてても頭に入らないんだな。

それでも「読み書き」の読みの方はまだ大丈夫だった。
テストでも「読み」の方は間違いがない。(漢字→読みは○、読み→漢字は×)


なのであまりうるさくは言ってこなかった。
ホントはもっと勉強してほしいけど・・。


チュージもユーナも、進研ゼミの教材を使っている。
毎月テストがあり、赤ペン先生に添削してもらう。
今月もなんとか締切前に終わらせたチュージ。(ユーナは余裕で終わる。)

封筒に入れる前に答案に目を通したら。。


漢字。書けていない熟語がチラホラ。
読み。一応全部埋めてある。

が。


大仏 の読みが、



おおぼとけ






タイトル通りズコーだよっっ!!
チュージが目の前にいたら全力でツッコむところでしたが、いなかったのでそのまま封筒に入れて送りましたwww

赤ペン先生、笑ってくれるかな・・(;´Д`A ```





2013年1月24日 (木)

ビュッフェって言えない。

「ねぇねぇおかあさん、きゃりーぱみゅぱみゅってさ、言いにくいってよく言われてるけど全然だよ?簡単に言える。」

ユーナの話はいつも唐突(笑)。
なになに、簡単に言えるの?そういえばスルッと言えてるね。


「でしょ?これよりさー、みちゅみちぇみちょの方が言えないよー」


え?みちゅ・・みちぇ?なんだそれ。


「ほらー、コマーシャルでやってるじゃん。みちゅみちぇみちょをみにいこー♪って。」


これだ。



確かにこのCM流れるとじーと観てしまう我が家(笑) オットと話してたのは「みにいこー」の部分がやたら耳について(嫌ではない)、ついついじっと観てしまってたんだけど、ユーナは「これなんて歌ってるんだ・・」って気になってたらしい( ̄▽ ̄)

でもみちゅみちぇみちょはないだろwwww


桜庭ななみちゃん、かわいい。

2013年1月22日 (火)

今年もかー

チュージが学校を休んでいる。



金曜の下校後、なんか熱があるようだと自ら検温。
いつものことなのでいつも通り気のせいだろうと思いつつ、一応聞いておく。
「熱あった?」


チュージ、気のせいか胸を張って私に体温計を見せた。
「37.5°。ほらっやっぱり!!」

そんな胸を張れることではないと思うけどw
扁桃腺が大きいせいで、すぐに高熱になってしまうチュージ。
先月も発熱したし、もう耳鼻科の先生の言うとおり扁桃腺を取ってしまった方がいいのかな・・・。
発熱のわりに元気なので、すぐに下がるかも、と気楽に構えてた。

が、次の日の朝38.4°まで上昇。(その割に元気。
抗生剤を飲んだらすぐに下がるだろうから医者へ。

そしたらあなた。
念のために受けた検査で出ましたよ。

インフルエンザA型陽性 (@Д@;


ま、まじっすか。
そういえば金曜の夜寝てるとき、うなされて中々悪い夢から目が覚めなくておびえてた。
あれはインフルエンザ特有の幻覚症状だったのか。


とはいえタミフルを飲んだタイミングが良かったのか、熱は37°台をキープし、昨日には平熱になった。


学校は明日まで休まなくてはならない。
すぐに熱が下がっても、発熱してから5日間は外出禁止なんだって。

入れ替えでユーナが感染したりしなければいいんだけど・・。
今もひっついてゲームしてる(゚ー゚;





2012年8月20日 (月)

しない、しない、ナツ

リターントゥーマイセール(フ)♪  久しぶりに更新。

この夏は子供の夏休みがスタートしたと同時に私が足をやけどしまして、なんだか医者ばかり行ってました。
そしてあっという間に夏休みが終わろうとしています・・。


来週から新学期が始まるというのに、今年もまた子供たちは宿題が終わっていない。

毎年毎年、スタート時には気合入れて「大阪に行くまでに全部終わらせる!」って決意するのに、やっぱりダメでした。
決意するのが私だけだから…なのでしょうねきっと(-゛-メ)


ドリルはちゃんと終わってるのだけど、残ってるのは毎度おなじみ、読書感想文と自由工作(自由研究)。
なんでこんなめんどくさいのをギリギリまで置いとくんだ!!


ま、面倒なことはギリギリまで放置するのは私の子供だからなのでしょうね・・(泣)
こんなこと似なくていいのに!


事あるごとに、「大丈夫?もう少しで夏休み終わっちゃうよ。」と声をかけますが「あーそうだね。」と他人事な返事。

結局今年も間際になってから「何やればいいかわかんない。」とか言うんだきっと!!

読書感想文は本を読まないことには始まらないのに、それも進まない。
チュージは担任が「おすすめの本リスト」を配り忘れたことも手伝い、全くやる気なし。
「だってあれがないとできないし。」
いや別に感想文はリストにある本と決まってるわけじゃないから。
どうもリストがないからやらなくていいと思っているらしい。甘い考え。
とにかくやらなきゃダメって言うと「ハイハイ。わかりましたよ。」とふてくされる。


子供に任せたい、一人で考えてやるべきだっていう思いと、きちんと新学期に全部提出しなくちゃ、そのためには私も協力しなくちゃっていう思いがグルグル交差して、毎日イライラしてます。


どうしてこうなっちゃうのかなー。
みんなどうしてるのかなー。


あぁ、今週のうちに予防接種やら耳鼻科健診やら宿題の他にもやっておきたいことがいっぱいあるのにぃ。

当人たちは涼しい顔でマンガ読んでます( ゚皿゚)キーッ!









2012年6月14日 (木)

自転車

子供の頃、まわりは補助輪付きの自転車を買ってもらっていたのに私が三輪車の次に買ってもらったのは「ローラースルーゴーゴー」でした。

Rollerthroughgogoes_at_the_honda__2  ← wikiより画像をお借りしました。

右の小さい方ね。
どうしてもこれが欲しくて、自転車はいらないっ!と。
うちの親もね、自転車を私に与えるのは不安だったみたいなのでこれなら家の前限定で危険ではないということで買ってくれた。
私が生まれる前に、親戚の子が自転車事故で亡くなったらしく・・。
姉が自転車を買ってもらったのも高校生頃になってやっとだったと思う。

で、私は自転車に乗りたい欲求もないまま中学生になり、気づけば自転車に乗れない大人になった。

でもまぁ特に不便ではなかった。
生活は徒歩圏内で済んだし、友達と遊ぶのもみんな自転車は使わなかったし。
高校通学は電車通学だったし。

困ったのはやっぱり子供ができてから。
みーーんなママチャリなのよね。
マンションで知り合った、同学年の子供を持つママたちと一緒に大きい公園に行くなどという計画があっても、「ameちゃんは無理だね。」なんてね・・・。

私はいいんだけど、チュージが私のせいで行動範囲が狭くなっちゃってるのが申し訳なかった。


そんな苦悩の時期(?)も過ぎ、今はすっかり自転車なんていらない、どこでも歩いて行っちゃう、むしろ歩きたい。
子供が熱を出したときは自転車に乗れたら後ろに乗っけてあっという間にお医者さんに行けるのにな・・って思ったりするけどね。



私はもうそれでいい。
でも。
子供たちは今のうちに乗れるようになった方が絶対いい。


チュージは年長の頃に泣きながら練習して、なんとか乗れるようになった。
でも、まだ自分の自転車がない。
塾に行ってるわけじゃないし、遊び相手はマンション住人だし、出掛けるときは歩きだし・・。



ユーナは去年一度練習したのだけど、「ぐらぐらする!!」とブチ切れてそれっきりだった。
もう乗れなくていい、お母さんだって乗れないでしょ?困らないでしょ?って。

そこで聞かせてあげました、私のこれまでの寂しい人生を(* ̄ー ̄*)。
今はいいけど、大人になってから絶対後悔するよ~、練習してても恥ずかしくないのは今のうちだよ~と呪いのように(笑)言い聞かせた。


三年生になって、学校で自転車の安全教室が開催されることになった。
ユーナもやっと「練習する。」と。
そしたらね、あら不思議、あっという間に乗れるようになった。
さすが子供。私も子供時代に練習しとけば・・・


我が家には18インチの自転車しかない。
ユーナにはもう小さい。練習中にひざがハンドルにひっかかり、乗りにくいらしい。
身体に合った自転車を買うべきなんだろうけど、今はマンションの駐輪場が満車。
家の前は工事中で置くことができない。
買うのは駐輪場が空いてからか、工事が終わってから。
でも学校の安全教室はもうすぐ・・・。


そこで先日行きました、神宮外苑サイクリングコース
ここは自転車を無料で貸してくれるのです!
ただ、小学生以下はヘルメットがないとダメ。
その日は一個しか持ってなかったので、チュージとユーナ、交代で乗ったんだけど、
だんだんうまく乗れるようになって、楽しいみたいで。
待ってる間がつまんないのよね。


自転車を買うまではここに通ってしっかり身につけたい、と言うのでもう一つヘルメットを買いました。
街中でもかぶってくれるとお母さんは安心なんだけど。

20120614130530

自転車を買う頃には今より上手に乗れるようになってるんだろうけど、今からとても不安な私。
ユーナは怖いもの知らずなので、きっと一人で自転車に乗ってどこでも行ってしまうだろう。
あ~~~~!!!心配で苦しい・・・!!
チュージも自分の自転車が欲しいと言い出した。そりゃそうだ。


あ~~~~!、心配なんですけどっ。
チュージは街中でもヘルメットをかぶって自転車に乗るという。
それはそれでどうなのか。親としては安心だけどさー。

ああ、乗れないままでも心配、乗れるようになっても心配。
心配性な私、この先心臓が足りない・・。








2012年6月12日 (火)

めがね、ふたたび

春からはついにユーナもめがねっ子になった。

学校での視力健診の前に、「なんか見えない」と言い出し眼科へ。
予想より視力が悪くて、すでに両目が0.2しかない。
すぐにめがねの処方箋を作ってもらったんだけど、何やら検査師さんが深刻そうな顔・・・。

「矯正しても0.4が限界です。詳しくは先生に聞いてください。」

ど、どういうこと??
なんか怖い病気ってことなのでしょうか・・。
緊張しつつ先生のとこへ。

「んー、なんでしょうね、慣れてないからかな。最初からキツイめがねにするのも良くないですし、これで作って様子を見ましょう。」

(;´Д`A ```良かったー。


そして最近、「めがねかけてても見えにくい。」とユーナ。
慣れてきたってことなのかなー。
また処方箋を作ってもらわないと。


チュージは今年の学校健診でまたひっかかり、とうとう0.1まで落ちてしまった。
めがねを作ってギリギリ一年以内だったので、無償でレンズを交換してもらえました。
普段なかなかかけたがらないのだけど、さすがにかけてないと見えないでしょ!!と朝から強制的に着用させてます。

対してユーナは目覚めてから寝る直前まで、みっちりめがねかけてます。
かけてないと全く見えないらしい・・・。


と、思ってたらそれだけの理由ではない、と。


「だってさー、めがねかけないとさ、目が離れて見えるんだよ。めがねかけるとちょうどいい。」


Σ(;・∀・)そ、そういう理由!
確かにね、ちょっと目と目の間が広め、かな~?(汗
ほら、aikoとか宮崎あおいちゃんみたいな。(親ばか。


「あとさ、髪の毛一つにくくってるとさー、なんか男の子みたいなんだよ?めがねはさ、ピンク色だからかけてると女の子らしいじゃん。」


はぁ・・(゚ー゚;  いろいろ考えてるのですね・・。
もうこれ以上視力が落ちないといいんだけどなー。


そういえばレーシックって意外と浸透してるのですね。
マンションのママさんで数人経験していて、「目が覚めたらすぐによく見えるからいいよ♪」と勧められました。

コンタクトレンズやめがねは面倒だけど、手術はやっぱり怖いですぅ・・
で、私も作り変えたのです、めがね。
コンタクトの定期検診の時に視力検査をして、めがねも見てもらったら「これ、度がきつすぎますよ。」って(汗

JINSで作ったやつだったんですけどね。
そのめがねをかけてると、テレビは良く見えるのに、新聞とか雑誌の文字がちらついて見にくくて、まさか老眼?!ってびくついてた。
そしたら乱視だったの。

度のキツイめがねで無理やり乱視も矯正しようとしていた、らしい。
よくわかんないんだけど作りなおした方がいいってことで処方箋を書いてもらいました。
新しいめがねはテレビも新聞も良く見えて快適♪
コンタクトレンズの方がよく見えるけど、家ではこれで十分。


さて、ユーナのめがねも作り直しに行った方がいいよねー。
果たして今度はちゃんと1.0近くまで矯正できるのか。
目をシバシバしてるのがちょっと気になってるんだけど・・下瞼が赤いし・・。
Σ( ゜Д゜)ハッ!早く行こう!







2012年3月 2日 (金)

のんびりさん

4年生全クラスでマラソン大会があった。
1、2時間目を使って校庭をグルグル回るだけなんだけど、ぜひ見に来てくださいと。

んー、どうしよ。チュージ、見に来てほしい?
「うん!!来てよ!僕さぁ、20位くらいに入ると思うよ、ウヒヒ。」

ちなみに男子は80人弱。その中で20位か・・・中途半端な自信だ(笑)
それにしても1、2時間目ずっとマラソン大会。
母ちゃんたち立ちっぱなしで寒空の下で見学ってキツイ。
ま、1時間目の途中に着けばいいかな、と。

朝オットの弁当を作り、登校班の旗当番をやり、帰ってきて朝ドラを観て、洗濯を干してたらあっという間に9時。
急いで学校に向かってたら雨がポツリポツリ降ってきた。
校門に着いた頃は傘がないとダメなくらい本降りに。

校庭に行くとお母さんがチラホラ、子供は整列して座ってた。
いやーん、ここまで来て中止?!




「ameちゃん、終わったよ。遅いよ。」


∑(゚∇゚|||) え。


「幼稚園に送り出す子がいるわけじゃないのに何やってたの~?!」
「男子が先に走って、あっという間に終わったよ~。」


同じマンションの同級生ママたちに呆れられた(汗
そうこうしてると子供たちは急いで校舎に走って戻っていきだしたので、チュージを探す。
みんな体操服なのでどれが息子かわからない(@Д@;

結局チュージの姿を見ることもなく、あっという間に終了。
何だったんだ。。


チュージが帰ってきて、事の顛末を話すと、「なんだよ~~」。
で、何位だったのよ。


「え?60位。」



(・_・)エッ....? 


「だってさ~僕心臓弱いからさ~。」


いやいや、あなた健康ですよ!20位以内の自信はどうした。


「そんなこと言ったっけ?」

はぁ~~もうちょっとさ~、んも~~~。

チュージ、がんばろ。
私もがんばるからさ。

もうちょっと、本気出そうね。
はい、母ちゃんも。  はい。









より以前の記事一覧

無料ブログはココログ