« 夢中☆ | トップページ | 病名、ぐうたら病? »

2012年9月13日 (木)

下荒井5兄弟

昨夜放送されたドラマスペシャル、「親父がくれた秘密~下荒井5兄弟の帰郷~」を観た。
テレ東らしからぬ豪華メンバー。
長男がユースケ・サンタマリア、二男が小澤征悦、三男は大森南朋、四男に高良健吾、五男に永山絢斗!
うわぁこんな兄弟が近所にいたら入り浸るww

以下、ネタバレありますのでこれから観る人はご注意を。



* * * * * * * * * 



原作は大泉洋で、元々はTEAM NACSの舞台作品。
洋さんもちょこっと出て笑わせてくれた。

父親の十三回忌にバラバラだった兄弟が集まるのだけど、それぞれ事情を抱えていて・・。
おそらく舞台ではもっと笑えるストーリーだったのだろうけど、ドラマではホロっとするとこが多かった。
ホロっとしたりクスクスしたり、観終わって満足感のあるドラマでした。


特にグッときたのはユースケ演じる長男が三男に語るセリフ。


「幸せじゃなきゃ、ダメか?」 


長男は家業を継いで地味にコツコツと仕事をして、縁談も断り独身。
まぁ傍から見ればつまんなそうな人生。
でも、長男として弟たちを思いやり、家を守り、確かに誰かに必要とされている。
周りから幸せそうに見えなくても、本人が納得できる人生を送ってればいいのだよね。

監督は深川栄洋。あ!「神様のカルテ」の人なんだ。
この間観たんだけど、これもじんわりジワジワな映画でした。
「60歳のラブレター」の監督でもあり・・・
フフ、ドラマの中で、三男の大森南朋は経営がヤバイ映画プロデューサーの役なんだけど、過去に手掛けた作品で一番ヒットしたのが「60歳のラブレター」って言ってた(笑)
あれ?「60歳のラブソング」だったっけな。どっちにしろ監督自らパロってますw
しかも吉行和子扮する事務のおばちゃんに「ラストがダメよね~」とか言われてるし(笑)
この映画は未見なんだけど、ラストがどうなのか是非観てみたいwww



そうそう、ドラマスペシャルっていうより、映画っぽかったのよね。
豪華キャストだし、フィルムカメラで撮ってるような画だし、ストーリーもいい。
公開して人が入るかどうかは微妙だけど(え。



* * * * * * * * 



テレ東、最近はとんねるずの特番を放送したり、気合入ってるな~。
子供たちがテレ東のアニメに夢中なのもあって、意外とお世話になってるのだけど、どーーにもB級感が拭えないのはなんでだろう・・・www
「カンブリア宮殿」とか「アド街」とか「モヤさま」とか、面白い番組がいっぱいあるんだけどね。


今後もこういう見応えのあるドラマを期待してます☆




« 夢中☆ | トップページ | 病名、ぐうたら病? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

うわーおもしろそー!
テレ東はこっちではテレビ大阪だよね。
モヤさま好き~♪( ´▽`)

ameさん、クドカンの11人もいる!見てた?
記事読んで思い出しました(^^)

私も観たよー!!よかったよね、クス&ホロッ。
高良くんがめちゃくちゃいい味だしてたので、
ameさんがちゃんと観てるかそわそわしてました私。
よかったー観てて!(笑)


大泉さんが名前の由来を兄弟たちに話す時に、
途中まで真剣に話して、3人目の修(だっけ?)で、
オチをつけたあの感じが絶妙で、もだえました(笑)


そう、ほんと!映画みたいだったよねー。
舞台も観てみたいなぁ。
「神様のカルテ」も観てないの。観なくちゃ♪

マリーコさん


そう、大阪ではテレビ大阪ですね。
何気に面白い番組が多いです♪


「11人もいる!」は、んもー大好きなドラマでしたよ!
そっか、そういえばこのドラマも兄弟多かったね(笑)

ゆきさん


そりゃ観ましたよ♪
高良健吾くんも良かったよねー!彼はいろいろできるな~(上から


そうそう!あのシーンwwww
私も新喜劇のオチみたいにずっこけた(笑)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢中☆ | トップページ | 病名、ぐうたら病? »

無料ブログはココログ