« ええ声~ | トップページ | 41歳の決意 »

2011年9月 9日 (金)

「オンナなんかと遊ばない」そうです

チュージは4年生になるが、相変わらず母さん大好きな『甘えた』です。

2学期の測定が終わったので「私のからだ」とかなんとかいう記録紙を持ち帰った。
身長がこの夏4センチも伸びて、140cm !
なんかでかいなぁと思ってたら、やっぱりグーンと伸びていたようだ。

私、163cm 。まだまだ追いつかないけど、抱きついてくると既に私の顎の下あたりに頭。
おっぱいに顔を埋めるには背が伸びすぎたらしく、わざわざ膝を曲げたりして。
(貧乳だろうが息子には関係ないらしい・・・ってほっとけ!

正直言って心配ではある。
よその子もこんな感じ?(どうよゆきさん!←名指しw

チュージはそりゃあもうしつこいくらいにベタベタとひっついて離れない。
抱きついてギュー。
おやすみの挨拶の時は必ず。儀式のように(笑)

チュージは二の腕フェチでもあるので、半袖になると触ってくるし。
それも外で!家では隣でじっとしてることってあまりないから、お出かけした時はここぞとばかりに二の腕をサワサワ。
ひどいときは顔をくっつけてウットリ。

だ、大丈夫なのかウチの息子は!?
二の腕フェチを否定してるわけじゃないのよ、念のため(笑)。
ただもうちょっと「外でやると恥ずかしい」とか、ないのかな(汗
恥ずかしいからやめて、って言うと「なんで?いいじゃん。」、だもんなぁ。

なるべく拒んだりしたくない、甘えたいなら受け止めてあげたい。
でもいつまで続くんだろう・・・まさかこのまま中学生とかになっても続いてたらどうしよう(;;;´Д`)


ユーナはまだまだ小っちゃくて、私が抱っこしたくて迫ってる(笑)
だって柔らかくって気持ちいいんだもん。

そういえば赤ちゃんのころから違ってたな。
チュージはずっしり重かったけど、ユーナは同じ体重でも体が柔らかくて軽く感じた。
赤ちゃんのうちは見た目変わらないけど、抱っこすると男の子と女の子って違うんだよね。


チュージが2歳の時にユーナが生まれた。
今思うと、もっともっとその当時甘えたかったんだろう。
私はちゃんと受け止めてたつもりでも、チュージは我慢してたのかも・・。


よし。今のうちに存分に甘えてもらおう。
赤ちゃんのころを後悔してもしょうがないんだ。

今。

今しかないよー。

« ええ声~ | トップページ | 41歳の決意 »

育児」カテゴリの記事

コメント

ブログ仲間に二の腕フェチがいてよかったですね。(にっこり
来ましたよ。俺が。変態が。(帰れ

俺もなんだかんだ理由を付けて(二の腕ギター弾かせて!)
小学校3年生頃まではスリスリしていたような気がします。
スリスリしなくなったのは、
その頃よく家にお茶しに来ていた母親の友人の二の腕を知ったから。
もう、ね。その人の二の腕が弾力といい張りといい完璧で。(笑
以降、母親の二の腕は、これじゃないロボと化したのでした。

あと、まぁ、友達の目とかを気にし出してくるんじゃないでしょうか。
母親に甘えた所を友達に見られるのは恥ずかしい、
という感情が生まれてくるのもその頃じゃないかなと。
中学生くらいになると、もぅ外で一緒に歩くのさえ恥ずかしかったからなぁ。

投げた途端ボークさん

変態さんいらっしゃい。・・・ってチュージも変態さんコースですか?!
冗談です、ごめんなさい(笑)

でも二の腕ギターってなんすかw
3年生ごろまでかぁ・・・ウチもう4年生なんだよねぇ。
よく来てた母親の友人の二の腕を知ったから、って投げボーさん触ったんですね(笑)
それはすごいなぁ。さすがにチュージは他人のは触らないですよ。さすが二の腕フェチ師匠!

確かに友達の目は気にしてます。
歩いてて前方から同世代の子供が歩いてるのを確認するや、パッと離れます。
でも電車の中とかね、「ここ大丈夫」って思うとスリスリ。
徐々に恥ずかしい範囲が広がってくるのかな。

そのうち追いかけても逃げちゃうようになるだろうから今のうちに十分触らせることにします(*´ェ`*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ええ声~ | トップページ | 41歳の決意 »

無料ブログはココログ