« 「Dr.パルナサスの鏡」 | トップページ | 土足厳禁です »

2011年8月30日 (火)

「運命のボタン」

運命のボタン [DVD] 主演:キャメロン・ディアス

これ、SFなんです。
題名だけだとね、なんかミステリーとかサスペンスかなぁ、って感じですけど。
思いっきりSFなんです。

だからそこんとこ認識してから見ないと、途中から「あれ?なんだこれ?」って思います(←私。


観終わった後レビューなんぞ観てみると、ぶっとんでる映画として(つまり駄作)紹介されてますが、私は面白かったですよ?
期待通りの結末だったし。
この映画はハッピーエンドじゃダメでしょ。


子供のころ「星新一」の小説が大好きだったからすんなり楽しめたのかもって思ったり。
雰囲気がSFでブラックで、大好きだった。
あーなんかまた読みたくなってきた。


でもキャメロンはミスキャストだったかなぁ~?
彼女が主役だというだけで、このB級SFのハードルを上げちゃってる(笑)

かといって誰が適役か・・
昔だったらジョディ・フォスター。しかめっ面が板についてるww
あ、ナオミ・ワッツ!
ほらー、この人だったらそんなに酷評されなかったと思うよ。

良ければお確かめください( ̄▽ ̄)


« 「Dr.パルナサスの鏡」 | トップページ | 土足厳禁です »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Dr.パルナサスの鏡」 | トップページ | 土足厳禁です »

無料ブログはココログ