« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月28日 (木)

プチパニック中

今年は例年より早めに帰省することになってます。
母のお墓が用意できたのが5月。
ユーナがどうしても納骨するところを見たいと言うので待ってもらってて。
お盆の前に、なるべく早くやりましょうということで今月末に行うことになった。

だから今週末には帰省して、お盆が明けるまで滞在することになった。


ずっと父一人だし、春先に入院したりして心細くなってるみたいだから、早く帰ってあげなくちゃとは思ってたんだけどね。


いやー今大変です!
帰ってきてから一週間ほどで新学期が始まるから(ここらへんは8月25日から)、子供たちは宿題をある程度仕上げておかなくてはならない。

私は家の片づけとかアイロンがけとか、やっておかないと。

そこにお義母さんの勤める会社からありがたい内職(パソコンのデータ管理)のお仕事が舞い込んでギャー!

ありがたいんだけどなぜ今!
先週までボケーっとしてたのに!


そこにきてチュージの足の小指の爪がなんか死んでるし(lll゚Д゚)
明日皮膚科に行かなくちゃ・・・



そんなわけで今絶賛テンパリ中です(泣)。

さ、仕事しよ・・・。




2011年7月22日 (金)

「生きる」

悩み相談で解き明かす「人生って何?」 生きる 悩み相談で解き明かす「人生って何?」 生きる

著者:中村 うさぎ
販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する








実はこの人、今までよくわからなくて。
整形してるとか、ホスト遊びしてるとか、なんだかな~って感じ。

それが・・去年だったか、私の好きな鈴木祥子さん(このブログではおなじみのミュージシャンです)がイベントで中村うさぎとトークショーをやってたんだよね。

で、ふーん、祥子さんは共感できる人なんだ、と思ってちと興味がわき。
そんなこともすっかり忘れてたんだけど最近図書館でこの本を見つけてそういえば、と借りてきたわけです。


雑誌のお悩み相談コーナーをまとめた内容になってるのだけど、単なる悩み相談ではない。
上から目線で答えることなく、自分の経験も交えて丁寧に悩みを解体していくのだ。


相談内容を引用しようかな~と思ったけどやめた。
悩みがあってもなくても、読んだ後気持ちが軽くなるからオススメします。


あ、ちょっとだけ彼女の言葉を。


後悔しない人生なんてありません。
取り返しのつかない失敗もありません。
ならば、覚悟を決めて、自分らしく生きようよ!

悩んでなんぼの人生じゃ~


んーやっぱり抜粋すると安っぽくなるな(笑)
当たり前のこと言ってるんだけどね。
悩んでる間って、気づけないんだよね。

ズバズバはっきり書いてくれてて、面白かった。

祥子さんが共感できたのもなんか納得でした。

2011年7月21日 (木)

おやすみ

涼しい一日でした。
肌寒いくらい。

夏休みに突入し、生活リズムが変わった初日なのであたふた過ごしてました(汗



いろいろめんどくさいことも多いけど、楽しく乗り切ろうと思います。
珍しく前向きです(笑)。


そういえば今図書館で借りてきてる本が面白い。
エッセイなんだけど。

もう眠くなってきたので明日書きます(-.-)zZ






2011年7月20日 (水)

くすんくすん

歯が痛いです(泣)。


昨日左耳の下のリンパ線が腫れました。
なんとなく左下の歯も痛い気がする・・・と見てみたら、詰め物をしてる歯が、なんか色がヘン(汗
これは詰め物の中で虫歯になってるパターン?!
そういえばずっとここは冷たいものが沁みる。。

今日、リンパの腫れは引いた。
でもやっぱり歯が痛い気がして右側で意識して噛んでた。
そしたらなんだか右下の歯も痛い気がしてきた(;ω;)


で、こういう時は逃げるしかないと思って、ビール飲んでたんだけど、やっぱり痛いのです(当たり前?

歯医者に行くしかないよね。
わかってるんだけどね。
どこに行こうかなー。
またまたお茶の水まで電車で行っちゃうか。
それとも近所で済ますか。

憂鬱な上にビールのせいで体が熱くなってしまって眠れそうにないです。
はぅー。



* * * * * * * * * 



こんな日のBGM (そういえば梅雨、明けましたね。  

ねごと / ex Negoto

 ex Negoto

LISMO!のCMでおなじみ、「ねごと」のアルバム。
ガールズバンド大好きな私としてはチェックせずにいられません。
そしてとても好きなアルバムでした♪
声が好きなんだな。

「ループ」

<

閃光ライオット出身なんだね。
若いな~。



まだ痛い。
痛み止めの薬飲んで寝ようかな・・・。

2011年7月19日 (火)

いろいろ考えた一日

Chrysanthemum_2


二人とも小学生の今のうちに、家族でいろんなところに出掛けたいなぁと思っている。
が。
土曜日はスイミング。
日曜日はなるべく休息の日にしたい。
家族みんながおうち大好きで出不精。
以上の理由により、我が家はお出かけが少ないほうだと思われる。

他の理由としては、
オットはそういう計画は一切しない。
子供も家で遊んでいたい。
私が企画しないことにはどうにも動かない( ̄Д ̄;;


しかーし!三連休の真ん中くらいはお出かけしよう!ということで、 日本科学未来館 へ行ってきました。
もちろん私がいろいろ調べまして。
経路とかね、何時に着くように、とかね。

電車ならゆりかもめに乗るんだけど、錦糸町から現地までバスが出てたので利用。
いやー楽ちんだった♪運賃も安くついたし♪

開館の15分前に到着。
バスはほんとに未来館の目の前に着いた。
こう、順調に進むと気持ちいい。自画自賛(笑)

でも、早めに着いたはずなのにすでに開館を待つ行列ができていた。
ここにはドームシアターがあって、プラネタリウムや3D映像作品が上映されている。
その入場予約券は先着順で、見たかった「バースデイ」という『立体視プラネタリウム』作品は満席で見れず。
「夜はやさしい」というプラネタリウム作品を見ました。

今まで見たプラネタリウムってね、星座の解説があったり、星の名前を教えてくれたりしたんだけどね。
この作品は、ひたすら星。
麻生久美子ちゃんが読む、谷川俊太郎の詩とともに。

・・・寝ちゃった Σ(;・∀・)
麻生さんの声が子守唄のように心地よく、星を眺めてたら知らぬ間に瞼がおもーくなって(笑)

いや、星はとてもキレイでしたよ。
あんな満天の星空、本物も見てみたいなぁ。


そして未来館ではASIMOにも会いました。
すごいよ!原西そっくりだよ!

お昼ご飯も未来館のレストランで食べて(これは満足できなかったけど・・)、3時までたっぷり楽しみました。


帰りもバスで帰ってきました♪
始発で終点まで乗ってるから座りっぱなしで楽なんだけど、バスは行きも帰りも超満員だった。
新木場とか東京ビックサイトとか経由なので、途中からどんどん乗ってきて。
近くに立ってたギャルwが「すごくね?乗車率120パーでマジありえないんだけど」と言ってた(笑)
姪っ子と同じしゃべり方でルックスもそっくりだったのでなんかおかしかったw


* * * * * * * 


暑かったし足も疲れたけど、充実した一日でした。
ただ、出掛ける前にチュージがでかいため息つきやがりまして。
いくら家にいるのが好きって言ってもね、その態度はどうなんだと。
「そんなにいやなら一人で留守番してれば?」って、なるよね。
ええ、お出かけ前にキレました(-゛-メ)

どうもねぇ、いくら家が好きって言ってもねぇ。
お出かけしても、ダラダラぐったりなんです、チュージ。
それなりに楽しんでるけど、基本的にしんどそうな態度。
なんでかなぁ。
体力ないのかな。
楽しい経験が少ないのかな。
でもユーナはお出かけだと大喜びだもんなぁ。

もっと外は楽しい、知らないことがたくさんあるんだって、引っ張り出さないと。
チュージ、何かと心配な男です・・・。
はぁ・・・

2011年7月15日 (金)

ドリフか!

昨日。チュージが帰ってくるなり、「お母さん、転んだ。」と言う。
何、どこで?怪我したの?

「ううん。大丈夫。こいつが守ってくれた。」

見るとランドセルが真っ白になってた(汗
ズボンのおしりも砂で白くなってて、どうやら運動場で「すっころんだ」みたいで。


「あんまりにも重くてさー!転んじゃったよ。起きれなくてコータ君に引っ張ってもらった。」


重くてって・・・重っ!!!ランドセル重っ!!
よくこんな重いの背負って帰ってきたね!


「机の中のもの全部入れてきたからさ。二回も転んじゃった。うひひ」


( ´_ゝ`)フーン   ・・・・さては二回目はわざと転んだな。

一回目でウケて調子に乗ったでしょ!

「いや、ほんとに重かったんだって。うひひ。」

目に浮かぶよ、まったくw
ひっくり返ったカメみたいになってたと思われる(笑)



毎日続々と学校に置いてあった教材やいろいろ持ち帰ってる。
はぁ・・いよいよあと少しで夏休み。

チュージの保護者会で、夏休みの宿題について説明があったんだけど、多いの。
毎年悩む工作&自由研究に加えて、今年は読書感想文もある。
原稿用紙3枚も!
母ちゃんたち、全員ため息(笑)。

別に母ちゃんたちが工作したり書いたりするわけじゃないんだけどね。
ほっておくと見事に何も進めようとしないので、気にしてないと・・・。
まるで自分が宿題を抱えてるかのように憂鬱です(;´д`)トホホ…


そんな母ちゃんの気持ちも知らず、昨日チュージが持ち帰ってきたもの。
どうやら学校で短歌を作ったらしいのだけど、紙にはこう書いてありました。

『夏休み 大阪行って ゲームして 遊びまくって うれしかりけり』


○|_| ̄ =3 ズコー

2011年7月14日 (木)

「蛇にピアス」

蛇にピアス [DVD] 主演:吉高由里子、ARATA、高良健吾

なんていうか・・・こういうセカイってほんとに存在するのだよねって感じの。
全身にタトゥーとか、舌にピアスとか、実際そういう人いるもんね。

率直な感想は、「どうかうちの子供たちはこういう世界とは無縁でありますように」でした(汗

主演の人たちはみんな体張ってます。
特に吉高さんはフルヌードだし(キレイだった~)、高良くんとのベッドシーン(と、いうよりズバリセックスシーン)もやたらリアル。

ARATAとのセックスシーンは、これがマジなSMかぁ・・な痛々しいもの。
彼の背中には龍の入れ墨が入っているのだけど、いやぁ~蛇っぽいよね、この人。


この3人のキャスティングにずいぶん助けられてる映画。
話題性もあったし。
でもただそれだけだった。

2011年7月13日 (水)

「フィッシュストーリー」

フィッシュストーリー [DVD] 主演:大森南朋、伊藤淳史

これにも高良くん出てます。
ピストルズよりも早かったパンクバンドのボーカル役。

原作は伊坂幸太郎さんですね。
彼の原作の映画って多いよね。
私は「ゴールデンスランパー」以外は全部映画が先。
「重力ピエロ」はすごく良かった。
「アヒルと鴨のコインロッカー」も良かった。
原作を先に読むよりも、映画が先のほうがハードルが低くていいかも。
先に読んじゃうと、自分の中で出来上がっちゃうもんね。

で、この「フィッシュストーリー」も面白かったです♪
なんか時代がくるくる変わって果たしてどこに話が向かってるんだろ?って感じなんだけど、
ラストでスッキリします(笑)。
音楽プロデュースは斉藤和義なのですが、「早すぎたパンクバンド、逆鱗」の曲がいい。
最後に貼り付けときます。
あれ、高良くんがほんとに歌ってるのかな?
「ソラニン」の時とは違うタイプ。歌うまいね。

それにしても森山未来くんかっこいー!
決して男前ではないのに(失礼ww)、なんであんなセクシーなんだろ。

ま、一番素敵だったのは大森南朋さんですけど(ポ


なんか俳優さんの話ばかりですけど(いつものことですけどw)。

ストーリーも構成も良かったです。
バラバラのパズルが一個ずつはまっていくような。


自分はただ生きてるだけじゃなくて、どこかの誰かに何かしら影響を与えているのかもしれない。
それは子供を通じて遠い未来のことかもしれないし、ブログを通じて今かもしれない。
直接的ではなくても、巡り巡って・・・。
だとしたら、その影響はその人が幸せになれるものであってほしい。

そんなことを映画見た後思いました。(珍しくまじめな感想書いてみた☆

2011年7月12日 (火)

「ソラニン」

ソラニン スタンダード・エディション [DVD] 主演:宮崎あおい、高良健吾

洋服屋さんのCMであおいちゃんが歌うやつ、結構衝撃的な歌唱でしたよね(ヒマラヤほどーのっ♪
この映画ではあおいちゃんの熱唱っぷりを聴くことができます。
シビレタっ!

漫画が原作だけど読んだことない。
バンドを続けるか、もう卒業して「大人」になるか。
悶々と悩む中、ちょっと前に進もうかなというタイミングでの悲劇。
で、あおいちゃんがでっかいギター抱えて熱唱するわけですけど、すごいよ。
正直高良君のボーカルの時よりも響いたもの。
うまい下手だけでは良さは決まらないのだね。


音楽事務所のスカウトマン(?)役でARATAが出ていた。
この人も良く見るなぁ。どの役もなんか・・・ふつうの人の役でもアブナイ感じ。

この映画の高良君はメガネがよく似合っててイイ (*^ー゚)b

2011年7月11日 (月)

おひさま

NHKの連ドラ、久しぶりに毎朝観ている。
大ブームになった「ゲゲゲ」はまったく見たいと思わなかったんだけど、今回は。

永山絢斗くんや、田中圭くん、そして今注目してる高良健吾くんが出てるというので、途中から見始めたのでした。
(結局お気に入りの俳優目当てデス・・

長野県の安曇野を舞台に、昭和初期時代を描いてます。

戦争が絡む話の回や、大事な人を失う回では、朝から号泣。
そしたら番組が終わって次の生放送、「あさイチ」のオープニングで有働アナも号泣していたりして(笑)

主人公の陽子(井上真央)の長兄(田中くん)が好きだった詩が話に出てきてね。
その詩が、すんごくいいのです。



心に太陽を持て

あらしがふこうと ふぶきがこようと

天には黒くも 地には争いが絶えなかろうと

いつも、心に太陽を持て



くちびるに歌を持て

軽く、ほがらかに

自分のつとめ 自分のくらしに 

よしや苦労が絶えなかろうと

いつも、くちびるに歌を持て



苦しんでいる人 なやんでいるひとには

こう、はげましてやろう

「勇気を失うな くちびるに歌を持て 心に太陽を持て」



ドラマではわからなかったので調べてみたら、ドイツの詩人でフライシュレンの詩を山本有三が訳したものらしいです。

この詩が読まれた回はそりゃもう泣きました。
春樹兄さん(しつこいが田中くん)は戦死しちゃうし(泣)。


私は中々「心に太陽を持つ」ことはできなくて。
それどころかどしゃ降りだったりしてしょっちゅう落ち込んでたりするのだけど、
そんなときはこの詩をチラッと思い出してみようかなと。


それにしても高良君はいいよぉ~。
いろんな作品に出てるけど、それぞれまったく違う色です。
あんなに濃い顔なのに(笑)、作品によって印象がまったく違う。

まだ観てない高良くん出演映画、どんどん観ようっと♪

2011年7月 9日 (土)

アメ村通いをしていたあの頃。

昨日のっけたバンド、かわいいんだけどね、すでにもう聴いてなかったりして。
んー、自分で探してきても中々はまらない。
「こういうのが好き!」っていうのはわかってるのにな。
いろいろ聴いてみるしかないか。
っていうか既に十分満足できるだけの音源があるというのに、探さずにいられない私って・・Σ(;・∀・)


昔はインディーズバンドでいいのがないか、よく探した。
「DOLL」とか「宝島」とかの雑誌で探したり、レコード屋さんのインディーズコーナーで探したり。
だから当時の日本のパンクバンドは、「名前は知ってる」っていうのが多い。
なかなか買えないし。

そんな中、気に入ってよく聴いていたバンド。
CD持ってたのに行方不明なのはどうして(泣
が、YOUTUBEにありました。懐かしい!


D-DAY 「Dead End」





ボーカルの川喜多美子さんの声が、インディーズシーンで異色の存在だった。
今だと相対性理論のやくしまるえつこさんのような声。
あ、それで私、相対性理論にも惹かれたのか。
当時はこれ聴いてアンニュイな「ふり」をしていた恥ずかしい過去を思い出した(笑)。


あれ?新しく発掘してるつもりがいつのまにか昔の曲探ししてるし(^-^;
こんなことしてるからあっという間にこんな時間だよ。
おやつ食べよ♪



2011年7月 8日 (金)

ビンタは嫌よ

夏、なんだな。
気が付けば夏休みまで一週間と少ししかないじゃないか。
給食は来週末で終わり、20日が終業式・・・。

早い。なんて早いんだ。
このままいくと気が付いたらチュージはあっという間に中学生になってたりするんじゃないか。

ひぃっ


毎日毎日、ダラダラしてちゃいかんなぁ。
人生短いんだから、ちゃんと前向いてなくちゃな。

そんな当たり前の決意を毎日しては何もせずに一日を終えてたりして。
誰か私に闘魂注入してください。


* * * * * * * * * * * * 


本日のかわいこちゃん

Automatic Loveletter / Story of my life



PVではないので音楽が鳴っても画像はこのままです。
いたってノーマル、アメリカのバンドでございます。
ジャンルはエモとかパンクとか言われてますけど、どうなんでしょう。
そんなパンクではないと思うけど。強いて言うならオルタナかな。
それはともかくとして、ボーカルのジュリエット・シムスはかわいいし(ココ重要)、好きな音です。
アメリカ!って感じがします。

アルバムはまだ一枚だけ。
Truth Or Dare 」っていう、このYOUTUBEの画像がアルバムジャケです。
邦題、「堕天使の告白」だって(´,_ゝ`)プッ




そろそろ梅雨明けかなー。

2011年7月 7日 (木)

さくさく。

さくさく。さくさく。

どうして「さくさく」っていう擬音語なのかわからんけど、とにかくさくさく動いて嬉しい。
パソコンさんが届いて数日経ちました。
ブクマやセキュリティソフトやiTunesなんかを移動して、デスクトップの画像も訳わからんビーチの画像から自分で選んだものに変えて、昨日あたりからやっと「私のパソコン」になった感じです。

今までオットが寝てる部屋に置いてあったので夜はできなかったのが、今は私の寝てる和室に置いているので夜でも気兼ねなくできるようになった。
が、そのせいで今寝不足ですΣ(;・∀・)
そして長時間畳に座ってるので腰が痛いです(汗
いかんね。
また以前のように時間を決めてやらないと。


* * * * * * * * * * 

本日の男女デュオ。

simple plan  / Jet Lag ft. Natasha Bedingfield 

この間「ベストヒットUSA」を見ていたらゲストで出ていました。
気のいいあんちゃんたちです。
フューチャリングされている、Natasha Bedingfield はイギリスのシンガーらしいんだけど、聴いたことなし。
番組ではメンバーが彼女のことを絶賛していました。
で、PVで見てみたら意外と老けたおねえちゃんで。(失礼ww
曲が遠距離恋愛がテーマ(僕が起きてるときに君は寝てるんだね~って感じのw)なので、やっぱお相手はアブリルちゃんとか、見るからにキュートな子がいいなぁ~なんて思ったり。


ニューアルバムは相変わらず弾けててグーです♪

Get Your Heart on! 「Get Your Heart on !」





« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

無料ブログはココログ