« そろそろ | トップページ | ブルーを撃ち抜いて »

2010年12月15日 (水)

冷静になれ

ここ数日、子供の事で毎日のようにゴタゴタがあってちょっと塞いでました。
そんなに深刻な話ではなくて、よくある話なんだけどね。

子供同士のケンカにどこまで親が関わるべきなのか、いろいろ考えさせられてます。


あんまり私は口を出したくない。
でも出したいお母さんもいる。

最近はその口出ししたいお母さんから毎日のように相談メール、電話、挙句家にも来て。
ちょっと疲れたな・・・。

相談だけならいくらでも聞くんだけど、相手の男の子の事を「意地悪だ」なんだって言うだけには終わらず、
「だってあそこお母さんもちょっとさ~」が始まるともう・・・(´-д-`)

誰だって自分の子供が一番かわいい。
だからって自分の子供と仲良くしてくれない子は問題がある子って言うのはおかしいよね。
ただ相性が悪いだけ。
ましてやお母さんの悪口にまで発展すると、もう私は付き合いきれない。


はぁ・・・。


今日はユーナが泣きながら下校してきた。
クラスの子(同じマンション)に「ダメなんだよ!!」って怒られたと。
いくら「先生がいいって言ったから。」って言っても聞いてくれなかったらしい。

二学期の図工の作品をみんなは手提げに入れて持って帰ったのだけど、
ユーナは手提げ袋を忘れたので手で持って帰ってきたのです。
ユーナはどうしても今日持って帰りたかったので先生に聞いたら、
先生が新聞紙で包んでまとめてくれたので持って帰ってきたと。

「それなのに、それなのに・・・わぁ~~ん。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」

せつない。
今までもその女の子には嫌な思いをさせられているので、どうしたものかと。
ユーナに「大丈夫、間違ってない。」と言って抱きしめながら、考えた。

まだ一年生だし、女子はいじめにつながりやすいし、早めにお母さんに報告したほうがいいのか。
子供同士に任せるか。


あ~~~~~(∩゚д゚)


先生がちゃんとOKしたってことを明日先生からみんなに言ってもらおう、うん。
怒ってきた子たちは先生がダメだと言ってると思ってるからユーナに怒ったのだし。
とりあえず誤解を解いてもらおう。


これから先、もっともっと心配事が増えるんだろうな。

ふぅ・・・。



しっかりしろっ!ameっ!

« そろそろ | トップページ | ブルーを撃ち抜いて »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そろそろ | トップページ | ブルーを撃ち抜いて »

無料ブログはココログ