« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

つぶやき。

昨夜は取り乱しましたが、もう大丈夫。
一晩寝たら落ち着きました。
向いてないものはしょうがないです。ビクビクしつつも、とにかく断るしかない。


つい先日、マンション内のお母さん達とランチの機会がありまして。
同じ幼稚園を卒園した(下の子は今も在園だったり入園予定だったりの)仲間で、ざっと15人程度。
なんやかんやと話をしてると、絶対聞かれる。

「毎日家で何やってるの?」

何って、家事とか。

「えー、でもヒマじゃない?」

いやいやいや、何かと忙しいもんだよ。(ネットしてるとあっという間・・・)
ネットだけじゃなくて、本を読んだり映画を観たり、それこそ家の事をいろいろやってると1日なんてあっという間だ。

元々家一人で過ごすことが好きなので、全然苦ではない。
そりゃ外に働きに出たいけれど、それはまぁボチボチ考えてます・・・。


でもね、家で何もすることがないというママは、こんな私が不思議でしょうがないらしい。
外に出るのが好きな人、ジッとしていられない人、私みたいな人、いろいろいるよね。
それぞれだと思うんだけど。


「なんか、もったいないね。」


何が。
何が?って思ったけど、聞かなかった。

いろんな価値観があるよね。
それをみんなに当てはめようとしてもしょうがないよ。


でもなんかわからなくなるときもある。
私はこのまま家にいてていいのかな、とか。
変わらなくちゃダメなのかな、とか。

結局逃げちゃってるけど。



あ、ヤバイ。
終わりっ。
















2010年11月29日 (月)

だって

だって
飲まなきゃ眠れそうになかったんだもん。

バジルの香りがしてホントにおいしい。

これおいしー

これおいしー
こんな時間に食べたらあかんのに

心臓バクバクです(小心者

さっきお風呂に入ってる間に家の電話が鳴ってまして。
オットはまだ帰っていないし、子供は電話に出ないのでほったらかしで鳴り続けてた。

お風呂から出てから、どこからかかってたのか確認すると、どうやらご近所さんの電話番号で。
小学校の連絡網かな?と調べてみたら・・・。

そしたら・・・。
同じクラスの委員の人からだった。
何の委員かというと・・・。

来年のPTA役員選出委員だ!


ひぃ~~(((゚Д゚)))ガタガタ



確か去年もかかってきた。
その時はまだユーナが入学するとこだし、あの、いろいろバタバタなんで、って、
しどろもどろ応対してたら「そうですよね~。」とあっさり引き下がってくれた。

でもまた。
電話をかけてきた人はクラス替えしたので去年とは違う人なので、どういう風に言って来るかわからない。

何で私?!
幼稚園で役員やってたから目をつけられてるのか?!


もう、ホント無理。
こういうこと言ってたら、働きもしてないし暇なくせになんでやらないんだって言う人もいるのだろうけど、
ウチの小学校は全学年で700人くらい生徒がいて、そのうち20人くらいがPTA役員。
いくらでも他に向いてる人がいると思います・・・。


もうとにかく電話が怖い。
周りのお母さん達の間でも話題に上ってて、どうやって断るかって話になったんだけど、
「ウチは転勤の予定があります、って言う。」って人が結構いた。
ウソつくのはなぁ・・・。
でもだったらなんて断ればいいんだろう。


あぁ・・・ユウウツ。



あなたって不思議だわ♪

あれはたぶん化粧品のCMなのだろうけど、商品名までは頭に入ってこない。
あ、そうだ。「ハリマドンナ」ってやつ。

今は永作博美が出ている。
ちょっと前はえーと・・・篠原涼子だ。

二人とも世間で言うところのアラフォーなの?
永作さんのCM演出の場合、会社でも、ママとしてもキュートな女の人で、それにはこの化粧品が関わってますのよ、って感じ。

確かに永作さんはキュートだなぁ。
あの顔でもう・・・えーっ!今調べてびっくりした。40歳なんだね!
かわいいなぁ。


それはともかく。
このCMで流れる曲がなんともEPOっぽいなと思ってたらやっぱりそうだった。(作曲)
歌ってるのは土岐麻子!

土岐麻子さんといえばCymbalsの元ボーカルです。
解散後はCMソングを多数。
あんまり興味なかったんだけど、夏頃からあの声がなんかクセになっちゃって。



このPVも化粧品のCMっぽい作りですね。しかも80年代の(笑)
ああいうメイクしてたんだもんなぁ。口紅べったりのww
そもそもこの曲が表題曲となっているアルバムコンセプトが80年代なんだそうです。

で、話が戻るのですけど、この「ハリマドンナ」のCM曲が来年リリースされることになったと。
昔は化粧品のCMって絶対ヒットしてたよね~。
それこそEPOの「う、ふふふ」とか、「君に胸キュン」とか、他にもたっくさん。
そういえば最近はCMからのヒット曲って少ないかも。

ちなみにリリースされる土岐さんの曲名は「GIFT~あなたはマドンナ~」。

はぁ・・・私もお肌にハリ欲しいわぁ。

2010年11月25日 (木)

好きよ・・嫌いよ・・

そう、好きと嫌いは背中合わせなのです。
イヤよイヤよも好きのうち、とか?(ちょっと違います。



冬のイメージが好き。

クリスマスの雰囲気とか。
お正月の雰囲気とか。
雪が降ってきたりとか。
手袋してマフラーしてコート着てホカホカ~とか。
暖かいココアが入ったカップを手に包んで飲むとか。
こたつでぬくぬく、とか。(ウチにはないけど。

こう、キーワードを並べると、断然夏より好きなイメージ。
ロマンチックな感じがいいのよね。



が、しかーし。
今指先がもー、冷えっ冷えなのです。
体温もぐんぐん下降中なのです。(それ危険。

パソコンのあるお部屋は北側で、ここ数日日に日に寒くなってきました。
昨日から急に鼻が出だすし、体はカチンコチンに固まってるし、風邪ひいちまったんでしょうか。
暖房をつけるほどじゃないから、ひざ掛け、上着で過ごしてるのですが。

現実はこんな風に手を冷たくしてキーボードをかちゃかちゃ。
毎朝北側の窓の結露がひどいので、窓拭き。(さらに手が冷たくなる。
洗濯物は乾かなくなるから夕方から部屋干し。

なんて生活感まるだしなの(´-д-`)


そんなわけで私にとって冬という季節は、「好きよ・・嫌いよ・・」なのでした。
ちなみにこのフレーズは聖子ちゃんの「小麦色のマーメイド」です。(思いっきり夏の曲w


はぁ~~指が動かなくなってきたよ、パトラッシュ・・・。

2010年11月23日 (火)

デュオが好きー

日本で男女デュオって言うと、まず思い出すのは「別れても~好きな人~」とか、「三年目~のうわきくら~い~」とか(古い
ポップスでも、なんか「カラオケで歌われる」ことを想定して作られてる歌が多いよね。
演歌じゃなければ「ローンリーチャープリーン~」とか「今日は渋谷で5、じ~」とか。
(あれ、どっちもマーチンだ

ロックだとバービーボーイズくらいかな。
好きだったけど、今私が好きなデュオってのはちょっと違う。
邦楽だと・・・あ!Chocolat & Akitoはいいね♪

洋楽だと、以前ここでも紹介したスザンナホフスとマシュー・スイートとか、
何年か前のマニック・ストリート・プリーチャーズにカーデガンズのニーナがゲストボーカルで参加した曲とか、
We Are The In Crowdとか。
こんなとこかな。


今すごく気に入ってる二人がいます。


Jenny And Johnny


ライロ・カイリーのボーカル、ジェニー・ルイスが、ソロで活動していたジョナサン・ライスと新たに組んだユニット。
二人は恋人同士なの~♪
声の相性も良くて、ハーモニーがいい。
心地よい。
こういうのってサーフ・サウンドっていうの?



Im Having Fun Now  「I'M HAVING FUN NOW 」 

今いろいろこのユニットのこと調べてたんだけど、情報少ない!
アマゾンでもレビューなし。
ジェニー・ルイスに関しては、兼女優って書いてあったけど、いったい何に出てるんだろ・・。
そして恋人同士だけに、次の作品があるかどうか微妙(笑)

 

2010年11月22日 (月)

続・かわいい子好きー

金曜のMステを観たら、テイラー・スウィフトちゃんが出てました。

ちょっとメイクが濃い。
そんなにお化粧しなくてもかわいいのに~。


マイナー志向の私ですが、最近気に入ってます。
まだ20歳なんですねー!

一番最初に彼女の事を知ったのは、去年のMTVアワードで受賞スピーチの最中に
「酔っ払ったカニエ・ウェスト」にマイクを奪われ泣いちゃった事件で。
かわいそうだったなぁ。
「この賞はビヨンセがとるべきだった!」なんて、アホか。

しかしこのビデオかわいすぎる。

2010年11月21日 (日)

泣き上戸?

ケータイから。

今晩はビール1リットル、ボジョレーヌーボー、またビールロング缶一本、今。

えーと、酔っぱらってるかな?
録画してあった「となりの子育て」を観て泣き、
今は去年の「クリスマスの約束」を観て泣いてる。

いきものがかりの「帰りたくなったよ」なんて絶対泣く。
他の曲もビシビシ心に刺さって、なんだこのメドレーは。
今年も放送されると聞いた。
また泣くかな。

あと松たか子さんもやっぱ好きだなぁ。


子育てをしながら子供時代の自分を許している。
私はもう、私を許していいのだよね。

なんか涙が止まらない。
今夜はいっぱい泣いて、明日からまた。
そんな日もあるさ。

変な記事だから消そうかと思ったけど、勢いてボチ。


えいっ!

2010年11月20日 (土)

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]  (このジャケどうにかならんか。)

HDD残量を増やそうキャンペーンで、長尺映画から観てます。
これはスウェーデン映画。

タイトルからもジャケからもどういう映画なのかさーっぱり伝わってきませんね。
私は映画レビューなんて大それたものは書けないので、専ら出ている俳優さんネタしか書けないのですけど、
スウェーデンだから知ってる俳優さんも出てないし。

そんなわけでストーリーを簡単にアマゾンさんに説明していただきましょう。

40年前、ストックホルムの孤島で忽然と姿を消したひとりの少女。
彼女の血縁である大企業グループ重鎮が捜索を依頼したのは、名誉毀損で有罪判決を受けたジャーナリストのミカエルだった。
彼は、背中にドラゴンのタトゥーを入れた女性調査員リスベットの協力を得て、事件の裏に潜む忌まわしい真実を暴き出していく―。

孤島を舞台にした密室ミステリーの魅力に加え、未解決事件の謎を追う緊迫のサスペンス。
経済スキャンダルを巡る社会派エンターテインメントの要素が見事なバランスで混在。
観客をスクリーンに釘付けにする。


原作が世界中でベストセラーだったらしい。
確かに原作を先に読んでいないとよくわからない部分も。

2時間30分を超える上映時間だけど、テンポ良く進んであっという間でした。
ちょっとグロいシーンが多い。

なんだろう。確かに面白かったのに、物足りないっていうか。
映画で描ききれてない部分が沢山あったんじゃないかな。

ハリウッドでリメイクされる話もあるらしいけど、やるなら映画じゃなくてドラマで続き物にしたほうが絶対面白いと思う。

・・・今調べたらハリウッド版の監督はデビッド・フィンチャーがやるみたいですね。
こういうの好きそう(笑)
ちゃんと仕上げてきそうだな。(←エラソーw
でもオリジナルの監督さんは「『ニキータ』と『アサシン』のどっちが観たいかよく考えろ」と
ご立腹だそうです。
ま、ハリウッド版リメイクってオリジナルを超えることってあんまりないもんね。
ただ、わかりやすく仕上げてくるんではないかと。(←やっぱりエラソーwww

こっちの主演のノオミ・ラパスという女優さんは、映画の序盤ではそりゃもうキツイ顔で、
男っぽいの。(バイセクシャルの役だからってのもある)
でも後半になるにつれ、化粧も薄くなっていって、あら、かわいい。
女になってくのよねぇ、恋してるんだものねぇ。

リスベットの過去とか、あっさり解決したかのように見えたミカエルが追ってた事件のこととか、
よくわからなかった部分はパート2、パート3で明らかになるのかも。(既に公開済み
早く観たいな~。











2010年11月19日 (金)

そのうち意味わかるんだろな・・

最近のチュージの口癖は、「エロじゃん。ウヒヒ」です。

でもエロって何?って聞くとよくわかっていないらしく、「え?・・・キモイこと?」と逆に聞かれます(゚ー゚;

よくわかってない言葉、いろいろ学校で仕入れてくるんだよねぇ・・・。


* * * * * * * 


「ねぇねぇ、ぱんつくったことある?」


パン作ったこと?あるよ。チュージも食べたでしょ。


「え~~~?!お母さん、パンツ食ったことあるんだ!キンモー!」



・・・。



「ねぇねぇ、りか、ちゃんとやった?」


(またか・・・)理科?ちゃんとやってたよ。


「え~~~~?!お母さん、りかちゃんとやってたの~?」


やってたって、何を?ww


「え、と・・何って、なんかだよ。」 ←急にテンションダウンww



つまらんこと言ってないで宿題やんなさいっ(;-ω-)ノ

2010年11月17日 (水)

昭和か!

夕食で魚を食べていたとき、チュージが得意気に切り出した。


「喉に魚の骨が刺さったら、いい方法があるよ。」

ほぉ、学校で仕入れてきたか。

「あのね、こうね、御飯を噛ーまーずーにー、そのままごっくんて飲み込むと、取れんの。
 御飯にさ、ひっついてくんだよ。」

そうそう、そうだよね。

「でもさ、そのごっくんってするときに喉が痛くてアイーンってなるんだよねぇ。」


へ?アイーンって?


「そう、みんな絶対アイーンってなるんだよ~。」


そう言いながら、ポーズもとったんだけど・・・。






そのポーズ、「シェーッ」なんですけど。



思わず噴き出した私を見て、ウケたと思ったのか何度もアイーンとやっているが、
それ、シェーだから(笑)



っていうかなんでアイーンってなるのよwwwww




2010年11月15日 (月)

リピート必至

昨日、銀座へ行ってきました。
有楽町まで意外と近かったなー。
それでも気合入れないと行けない場所には変わりないのですが。。

ちゃっちゃと用事を済ませたあと、ずっと気になっていたお店、「Heart Bread ANTIQUE」 へ。
ここのお店のパンがテレビで紹介されてから、もう気になって気になって。
行列が出来てるかなと思ったけど、スムーズに買えました♪
しかも焼きたてよ~ヽ(´▽`)/

Photo_2 買ったのはもう食べちゃったのでWEBより。

「天使のチョコリング」。
写真ではわかりづらいかもしれないけど、デカイです。
子供の顔がすっぽり隠れます。

チョコチップとくるみが入っていて、甘すぎず絶妙な味。
切り分けて食べたんだけど、あっという間に無くなっちゃった。

このお店、名古屋方面から出てきたんですね。
最近では「とろなまドーナツ」が人気らしいです。


このパンを買ったあと、大急ぎで帰宅。
だってすぐ食べたい!
結局せっかく銀座に行ったのにブラブラすることもなく(汗

街並みがすっかりクリスマスっぽくなってたから駅まで見て歩いてるだけも楽しかったな。


あ~また食べたい!
このパンを買うためにわざわざ行っちゃうかもよー。







2010年11月12日 (金)

「植物図鑑」有川浩

植物図鑑

はまったー。
表紙もかわいいけど、中の文章もかわいいよー。

酔っ払って自宅マンションの前で行倒れになっていた男に声をかけ、
これがまた結構いい男で 「躾のできた良い子です、拾ってください」と。
家事全般やることを条件に一緒に住むことになった・・・。

ありえないっちゅうの(笑)
最初は鼻で笑いつつ読んでたんだけど、小説にリアリティだけ求めてもしょうがない。
ここはどっぷりその世界に浸るほうが楽しめるのだ。

話の軸はタイトルにあるように「植物」。
野草を収穫、料理していくんだけど、まぁあんまりおいしそうではない。
でも二人が幸せそうに食べてるのだからいいのだ。(何それ。


私はすっかり「イツキ」(男子)にメロメロになってしまい、中盤からはデレデレしながら読んでましたw

そうだ、少女マンガっぽいのだな。
月9でドラマ化とかするといいかもしれない。(映画はダメ)
この本の著者、有川浩さんの「フリーター、家を買う」は今ドラマでやってますもんね(ニノ♪
でもなー、野草をうまくゲットできるロケ地を探すのはタイヘンそうだ。
あと二人のイメージが表紙の絵になってしまったので、納得できる俳優を探すのもタイヘンだ。

「図書館戦争」は御馴染み「ノイタミナ」枠でアニメ化されてたっけ。
こちらは見ていない。残念。

あ、アニメ化することもできるんだな。
じゃあアニメで!

この本を読んでいる間、頭に流れていたのはBase Ball Bearの曲。
是非主題歌で・・・って「図書館戦争」の主題歌ってベボベだったのねー♪
相性がいいんだね。


どうかひとつ( ̄▽ ̄)
この本はアニメ化すると言う事でどうでしょう???

誰かー?

2010年11月11日 (木)

ちょうどイイ

六本木に行ったり渋谷に行ったりしてるここ最近の私ですが、
今度は銀座へ一人で行く用ができました。
銀座は今までも数回行ったことがあるから街の雰囲気はわかる。

銀座っていうと敷居が高い感じがしますけど、要は有楽町ですもんね。
平気平気~。
午後からだからお昼御飯の心配もないし♪


なんかこうやって「都会」に出かける機会がたまにあると、気持ちが締まるね。
出かけるだけじゃなくて、「他人」と関わることも気持ちが引きしまる一因かも。


あまりにもそれが続くとしんどくなるんだけど(汗

ちょっとずつでも、外に出て行きたいです。

2010年11月10日 (水)

さじ加減が難しい。

先日「ためしてガッテン」で、『カサカサがプルプルに!素肌力アップ』という特集がありまして。

私はここ10年以上、お肌のお手入れはクリニーク一筋。
化粧水をつけて、乳液をつけて、たまにはアイクリームもつけて。
肌がきれいだと誉められることもあるけど、実は吹き出物が出やすかったり、カサカサ乾燥したり、
最近は化粧のノリも悪いなぁなんて悩みもありまして。

そこでこの番組。
なんか裏ワザでもあるの?とワクワクしながら観たのです。

そしたら、『よかれと思ってやっている普段のお手入れが元凶』だなんて。


よくテレビで、「おばあちゃん!その肌なんて艶々なの!?」って観ません?
大体そういうおばあちゃんって、「なーんもやってない。クリームつけてるだけよー」とか言うんですよね。


そもそも子供たちは何もつけなくてもプルプル。
冬場はクリームを多少つけたりしますけど。

あんまり過剰なお手入れは、肌を痛める原因になるってことなのかな。
洗顔でゴシゴシ、化粧水をぴたぴたしたり、あれ塗ってこれ塗って・・・。
そのたびに肌が悲鳴をあげてると(泣)


この番組では、こすらない、1日2回の保湿、たまには何もしない、これだけで素肌美人になれるといってます。


あくまで素肌ね。
そりゃいろいろ塗った後は追いついてるでしょう。
つまりたいしていろいろ塗らなくてもいい状態になるってことなのですね。

はぁ。
ってことは、優しい洗顔の後、保湿クリームさえ塗っておけばいいのね。
お金かからなくていいじゃないか。


・・・ホントに?
長年の習慣、化粧水+乳液は続けよう。
ゴシゴシしなければいいんだもんね。
あとは、油分で蓋をすればいいってことらしいから、クリニークのデイクリームでも買おうかな・・。


結局お金かかってるし増えてるし!!


ここは勇気をだしてシンプルに改革するべきか。うーむ・・。

2010年11月 9日 (火)

今秋のテレビドラマ

今年はドラマをたくさん観てます。

初回から観たものはこんな感じ。

(日曜)獣医ドリトル
(火曜)フリーター、家を買う
(水曜)黄金の豚
(金曜)検事・鬼島平八郎 、 SPEC
(土曜)Q10

どれも面白いです。
でも、『絶対毎週観たい!」って思うのは太字で表記したものだけ。

「フリーター、家を買う」 
ニノが出てるから当然観る。ストーリーもいいしね。
原作が有川浩。先日読了した「植物図鑑」のことは後日書きます。ムフフ・・。

「SPEC」
実は最初はどうかな、って思ってた。
加瀬くんが出てるのは期待大だったけど、戸田嬢がね・・・。
いやでも意外と良かったです。かわいいし。
こういう壊れた役の方が似合います。
堤幸彦演出のドラマはあまり観たことがなくて、「ケイゾク」も「TRICK」も。
似てるんですかね?
小ネタ満載で面白い(・∀・)イイ!

「Q10」
予告の佐藤健くんが気になったので普段は気にしない土曜9時枠のドラマも観てみた。
今をときめく(笑)AKBのあっちゃんも出てまして、ロボット役が非常に良く似合ってますw
返事をするときの「ぱふ。」がかわいい。

いやー、「Q10」、はまっちゃったよ。
そしたら脚本が木皿泉ではないか!
そうかぁ、それでただの学園ドラマ(しかもロボットもの)ではないんだな。
いちいち深い。
一応説明しますと、木皿泉といえば「すいか」ですよ!
その後も「野ブタをプロデュース」や「セクシーボイスアンドロボ」の脚本を書いてたんだけど、
残念なことにこの2本は観ていない。
観れば良かったなぁ。
「Q10」ではさりげなく「生きていくことについて」語られていたり、グッときます。


あとアニメも。

「海月姫」
ハチクロやのだめでおなじみ、「ノイタミナ」枠です。
東村アキコの原作は読んだことがなかったけどなんとなく予約録画してみた。
昨日やっと観たんだけど、面白いよー。
主人公、渋谷で冷や汗かいてて「私か!」って思ったよw
いや、私はあそこまで腐女子ではないけど。(キリッ
今後の展開も楽しみです♪

「君に届け」
今更~?と言わないで(笑)
再放送やってます。
映画化されたときにTOHOシネマで小冊子が置かれていて、
これの1回目のマンガを読むことが出来たのですよ。
続き読みたい・・・って思ってたら再放送やってた♪
いやー、爽やかすぎるよ風早くん!


こんな感じ。プラスお笑いも観てるのでどんだけテレビっ子なんだって私。
読みたい本も山積みだし映画もどんどんHDDに溜まっていくし。
来期はもうちょっと絞ろう・・。













2010年11月 8日 (月)

絶品チーズバーガーは絶品

昨日、一昨日と、珍しくテレビで野球を観てました。
日本シリーズ。

普段全く興味がないのに何で見たかっていうと、たまたまチャンネル変えたらやってて、
一昨日はちょうど8回のときで同点、昨日は7回でロッテが一点リードという状況。
しかもロッテが勝ったら優勝が決まると。

じゃあ最後まで見ようかな。

それがまさかあんな延々と見るはめになるとは・・・(汗
特に一昨日。
球場で見てる人達は終電に間に合うのか心配になったよ。

でも面白かったです、試合。


とにかく私が気になったのはロッテの監督の顔。
FUJIWARAの原西に似すぎ(笑)。

もうね、監督の顔が画面に映るたびに

 「原西wwwwww」

っていちいち反応しちゃって(´,_ゝ`)プッ


いつか変な動きをし始めるんじゃないかって期待しましたが似てるのは顔だけでした。




ロッテリア、安くなるかな~

2010年11月 6日 (土)

し、渋谷なう!

し、渋谷なう!
早めに用が終わったから〜、マルキュー寄ってぇ、
ランチもしてきたよ♪


ウソです、お腹ペコペコなのですぐに帰ります(泣

ハチ公を見つけられなかった。
道玄坂はホントに坂だった。

2010年11月 5日 (金)

あきらめないで!

真矢みきが脳内で私に語りかけてくる今日この頃。

今日は朝の10時から美容室へ行ってきました。
3ヶ月ぶりです。

生まれて初めてのヘアカラーをしてきました。毛先は避けて、頭上半分だけ。
縮毛矯正も、髪の根元だけ。(そんなことできるなんて知らなかったよー)

なんでかっていうと、毛先はあまりに痛んでるからやめたほうがいいとのことで(汗
10センチもカットしてもダメだなんて・・・。
やっぱりマメにカットしないとダメだねー。
今回から今までよりカット料金の安いところに替えたので、ちゃんと行こう。

今度の美容師さんは親身に相談に乗ってくれて、
くせ毛の対処法や髪型の提案をしてくれたので思い切って美容室を替えて良かった。



これからドンドン冒険できそうな予感。
ずーっとマンネリだったもんなぁ。
楽しみ♪


それにしても終わったのが午後2時で、大急ぎで買物をして家に帰った途端ユーナが帰宅してギリギリセーフ!
疲れたー_ノフ○ グッタリ

2010年11月 4日 (木)

なんぎやった。

私の大好きな人、鈴木祥子さんの歌に「まだ30代の女」という曲がありまして。
ちょっと歌詞を抜粋しますと・・・


 まだ30代の女のココロとカラダには、あたらしい愛や衝動がうずいていた
 まだ30代の女は、証明がほしかった
 まだじぶんがキレイだとおもえる、コトバが



この後「なんぎや、ほんまに」と続くのですけど。
いや、ほんとに、なんぎ。
この曲がリリースされたのは2年前だったかな。
まさに私は「まだ30代の女」だったわけです。

 
 まだ30代の女は、アリバイが欲しかった。
 まだ自分が女だと思える時間が。




私は自分の「40歳」という年齢にがんじがらめになっていた。
なんでこんな年を取るのが怖いのかな。
毎年毎年この時期ってこういう事言ってるよね(笑)

でも今回はなんかホントに参った。
やっぱりあのパートの応募ではじかれたときに自分の年齢を実感したのも理由のひとつで。
あとね、26歳の男子と話す機会があったんですけど、そりゃもう若いの。
かわいいなぁ、そうかぁ、もうこういう人と恋に落ちる可能性はもうないんだなってバカみたいな感想を持ってしまったw

そうだよ私もう40代なんだよ、私のお母さんなんてその頃立派におばさんだったじゃないか。
もういい加減に自覚しなくちゃだめよね?

って考え出したら止まらなくなってどういうわけかドンドン追い詰められた(笑)
40代にふさわしい服装って?40代にふさわしい髪型って?
どうしたらいい?




結局。
そんなことじゃなくて。
40を過ぎても私は私でしかないし、私なりの年のとり方でいいじゃないかって。
やっと思えた。

祥子さんの言ってた、「40を越えたとき初めてしった」ことってこういうことかな。
別に男の人に女として見られることだけが「女」なんじゃない。

あと、もう私は母親で。
でも「女」なんだよね。

何言ってんの?(笑)


えーとね、だから、女だけじゃない、でも女でもあるのだと。
男の人にどう見られようが、女なのは変わりない。
気持ちのいい40代にできるんじゃないかなって、やっと。


こんな風に自分の気持ちを整理できたのもこの曲のおかげかもなぁ。
自分の中のモヤモヤした気持ち、ずっとわからないままだったかも。


 まだ30代の女は、知るすべもなかった。
 やがて40を越えたとき、はじめて、識った。



ちなみに祥子さんは現在45歳。
これからも付いて行きます!(笑)





2010年11月 2日 (火)

小心者です

先月、ちょっと用事ができてお出かけしたんですけどね。
東京って広いな~とシミジミ思ったよ。

そもそも結婚してからこっちに来たので、東京で遊んだ経験ってないのですよ。
しかも散らばってるじゃないですか、繁華街が。

大阪だと、北、南くらい?(梅田方面が北、難波方面が南)
実家に帰ると一番近いのは阿倍野で、充分事足りるし気が楽なので北や南にも出かけなくなったけど、
やっぱり昔よく遊んだのは南。
大阪出身の人は大体北か南で遊んだんじゃないかなー?
後は神戸に出るとか。

で、東京。
渋谷に六本木に新宿に原宿に青山に・・・
ま、実際はそれぞれそんなに離れた場所ではないのかもしれないけれど、
電車だと全然違う路線とか駅でしょ?
それぞれの街のカラーもあるし。

あーなんて広い。
ちょこっと出かけるだけで乗換しなくちゃなんないし。

なので子供も一緒だと尚更出かける気にならず、せっかく東京に住んでるのに
代官山だの自由が丘だのに行ったことがない。
大阪に住んでた頃は東京に遊びに来たら絶対寄ってた街なのに(笑)
もったいないなー。

今は電車に乗ってショッピング♪って言っても船橋の方に行ってしまうw
東京方面に出ても錦糸町か秋葉原まで。


そんな私がですよ?
先月お出かけした場所は・・・・六本木!

いやー緊張した。
南北線なんて初めて乗った。
雰囲気が全然違う。
iPadを使ってるおじさんがいて、初めて見たもんでうわ~って思ってジーっと見てたら席を立って移動されたり。Σ(;・∀・)

んで地上に出たら高いビルばっかりで道に迷ったよ!(どんだけ田舎もんw
おーこれってひょっとして六本木ヒルズ?ホリエモン住んでる?
スペイン坂ってなんて急な坂なんだ!とか心の中で大騒ぎでした(笑

で、せっかくお出かけしたんだからいろいろ見ればよかったんだけど、用事が済んだらとっとと帰ってきました。
だってあんなとこで一人でお昼御飯とか怖い。
すたこらさっさ、です。


そんな私が今週末、今度は渋谷へ行かなくてはならない。
き、緊張する・・・。
午前中に終わるので、またお昼を食べずに逃げ帰ることになるな(汗

せっかく渋谷まで行くのにぃ。


2010年11月 1日 (月)

まだとべるかな

もう11月なのねー。

はぁ・・・10月は丸々潰れた。
気づくと1日終わってた日が延々続いた。

何やってたのかなって考えても、何も思い出せない日が延々。


ブログもほったらかしで。


家事も最低限しかせず。


本を読むわけでも、映画を観るわけでもなく。


「迷い道じゃなくて今は寄り道の途中だ」ってJ子さんが書いてたけど、私は樹海に寄り道してましたって感じです。
(それって迷ってるw

とりあえず今は上向きです。気持ちが。
何がどう変わったわけじゃないんだけど。

相変わらず仕事は見つかっていないし、髪も伸ばしっぱなしだし、何も変わってないけど。


ちょっと停滞してたとこから動き出しそうな感じです。



« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

無料ブログはココログ