« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月24日 (金)

キングオブ・・・

昨夜開催されたキングオブコント。
今年のキングは納得のキングオブコメディでした。

良かったね。
まさにコンビ名どおりの結果になった。
1本目、二本目とも面白かったし。

でもさー。
去年より盛り上がりに欠けたような気がするんですけど。
大体点数の入り方が納得いかないのが多くて。

1本目はまあいい。
問題は2本目!!

ロッチとしずるは不当に低くなかった?!
少なくとも1本目と同じくらいの点数が入っても良かったと思う。
なのに700点台って。

逆にジャルジャルのネタは万人に受ける内容ではないにも関わらず、高得点。
私はそこそこ笑えた(馬鹿馬鹿しくて)けど、オットは「見てたら腹立ってきた」とまで(汗。


そして昨夜私が一番面白かったのはピース。
惜しかったよねぇ。
トーク番組でしか見たことがなかったので、あんな面白いコントするんだっていうオドロキもあり。

しっかし昨日の点数はおかしいよなぁ・・・。
個人的に何が面白いのか全くわからない、何でここに?ってコンビは納得の点数でしたけど( ̄▽ ̄)

コントのネタ番組といえばレッドシアターですけど、終わってしまってがっくり。
大爆笑したいな~


2010年9月22日 (水)

かわいい子好きー

ホアキン・フェニックスって、ミュージシャンに転向したのは知ってたけど、ラッパーだったんだね。
近々彼に関するドキュメンタリー映画も公開されるみたいですが、ラッパーって・・・。
なんか想像できないw

日本でも俳優・ミュージシャン兼業っていう人が結構いますけど、外国にもいるんだね。


その中で、ちょっと「お。」と思った二組をご紹介。


She&Him

ズーイー・デシャネルちゃん(ちゃん付けw)が男女デュオでアルバム出してます。
ズーイーちゃん、誰?って言う人も多いかな。

(500)日のサマー [DVD] 「(500)日のサマー」の女の子。かわいい♪

前半のズーイーちゃんの服装がなんか懐かしい。
20代の頃まんまあんな格好してた私(笑)

音楽はちょっと不思議ちゃん系?
顔はケイティー・ペリーにちょっと似てるけど、音はズーイーちゃんの方が断然好きです。

* * *

Pretty Reckless

テイラー・モムセンのバンド。

ちょっとアイメイクが濃すぎるね(笑)
でもめちゃくちゃかわいいんですよ、この子!!

「ゴシップ・ガール」というドラマに出てます。

音楽は(ルックスも?)HOLEっぽいとか言われてますが。
かっこいい。
若い分、痛くない(笑)。
将来あんな風(コートニー・ラブ)みたいにならなきゃいいのだけど(汗
まだ17歳でこんな感じだもんな・・。


他にも俳優がやってるバンドとかあるかな~?
探してみよっと~♪

2010年9月18日 (土)

なるほどねぇ

熱海、最終回。

だい たい わかりましたよ

2010年9月16日 (木)

Can you feel?

雨ですね。

秋がもうすぐそこに。

最近頭の中で絶賛リピート中の曲はthe pillowsの「ハイブリットレインボウ」。

サマソニに出ていたのを観たからだと思う。

それだけではないとも思う。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

幼稚園の役員を卒業してから、めっきり人と関わることが減った。
楽なんだけど、このままぬるま湯に浸かったままで大丈夫かな。
そりゃたまには学校行事もあるけれど、その日だけだし。
誰とも会わない生活に慣れてしまって、免疫がなくなってしまいそう。
距離感をつかむのがタイヘン。

二学期から働きに出ようって思っていたのに、二の足を踏んでいる。会社を辞めて11年、バイト経験ゼロの私に出来ることなんてあるのかなー。やろうと思えばなんだって出来るのだろうけど。

怖い気持ちばかり。

「熱海の捜査官」、明日で終わっちゃうなー。
寂しい。
「時効警察」をまた見直して、拾いきれてない小ネタを回収したい(笑)。

デヴィッド・リンチは「ロスト・ハイウェイ」と「マルホランド・ドライブ」しか観たことがなくて、あれだけブームになった「ツイン・ピークス」は観ていない。(そういやブルーベルベッドも観てない)

なぜって気づいた頃にはあまりにも流行りすぎていたから。
天邪鬼なんだな~。
追いつけないってのもあるんだけど。

さて。コーヒーでも飲もうかなっと。

2010年9月13日 (月)

「罪とか罰とか」

罪とか罰とか 監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

主演:成海璃子、永山絢斗




面白かった!!でも結構見る人によっては好き嫌い分かれるかも。
私は好きです。

いわゆるブラックコメディ。
成海璃子ちゃんはこういうドンくさい役が似合うなー。
んで永山くんはお兄ちゃん(瑛太)に声がそっくりだ。
声は似てるけど、役者さんとしては兄より幅広い感じがする。

ケラの作品を観るのは「1980」(映画デビュー作)以来。
間に「グミ・チョコレート・パイン」があるのだけど、まだ観れていない。
録り逃した!

「1980」と同じく、ちょこちょこといろんな人が端役で出ていて楽しい。

まぁね…ストーリーははっきり言ってめちゃくちゃです(笑)
ブラックというより小学生男子って感じの笑わせ方は、失笑する人の方が多いかもなぁ。
私は失笑じゃなくて結構笑ってしまったんですけど(汗

だからホントにこの映画、嫌いな人はこき下ろすと思う。(現にこき下ろされているのを読んだ。)
いろんな映画評を読むけど、結局その人の好き嫌いだよなぁ・・・。
だから自分で見て見ないとわかんないよね。
評判通りのこともあるけどねw

この映画がまったくつまらなかったっていう人の他の映画評を読んでたら、その人が面白い!って書いてる映画が私にはつまらない映画だったり。
そんなもんだよね~。

「映画嫌い」というケラの書いた本によると、映画監督としていろいろ面倒なことを体験して結構イヤになっちゃってるらしいのだけど、いやいや、もっと作って欲しい。

映画嫌い ←今までの映画製作の裏話が満載で面白い本でした。

2010年9月11日 (土)

初めての洋楽

ここ最近NHKBSでサマソニ特集をやっていたので、毎日録画して観てたのですが、
ちょうどそこへユーナが帰宅。

「何これー!お坊さんが歌ってる~( ´艸`)プププ」

・・・。坊さんちゃう。 そこにチュージ帰宅。

「何観てるの?ふはっ何このおっさん。坊さんが歌ってんの?(^Д^)」

だから坊さんちゃうって!

Photo スマパンです。

その後チュージが「マイケル・ジャクソン、見れる?」
というので、WOWOWでやっていたPVヒストリーを見せた。

いきなり「スリラー」。
チュージは怖がりなので、大丈夫かな~。

「どう?怖くない?大丈夫?お母さん、これ中学のとき見てめちゃくちゃ怖かった~。」


二人・・・・ 

「え~~?これっ!これが怖かったの~~?

全然怖くないよ!

だってあんな変なオバケが踊ってるんだよ!ア
ッハッハ!!!」

バカにされました・・・。
当時これとフランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドの「リラックス」は怖かったんだよ・・・。

次々流れるPV、そのたび顔がビミョーに違うマイケル(笑)。

突然チュージ、「ああ!マイケルが!おっぱい!おっぱいつけてる!(爆笑」

それ、妹ですよ。

そんなチュージも終わる頃には「オレも後ろ向きに歩けるよ」とか、ナナメに立とうとしたりとか(笑)、少しはマイケルのすごさがわかったようです。(たぶん

2010年9月 7日 (火)

だまされた私が悪いのか

今年の夏は暑い。
家でエアコンをつけていても効きが悪い。
いつもなら28℃の省エネ設定で充分涼しかったのに、余程の猛暑なのだ。

そう思っていたのに。
確かに猛暑なのだろうが、エアコンが効かないのはそれとは別の話だった。

先週、エアコンからポタポタと水漏れ(@Д@;
下に置いてあるテレビは直撃しなかったから良かったものの、テレビ台にポタポタ垂れて飛沫が画面に(汗
とりあえず雑巾で吸収させて飛ばないようにした。

まだ買い替えて2年だというのにもう故障だなんてどうなってんだ(怒
で、サポートに電話。

今日、修理の人が来てくれました。
水漏れするって電話、今年は多いそうです。
やっぱり暑いからかしらねぇ~?なんて言いながらおじさんがエアコンのパネルを開けたのを見たら。

フィルターに埃がギッシリ!!!(lll゚Д゚)

掃除をサボっていたわけではない。
だってお掃除エアコンなんだもん!!
取説読んでも、「通常、お手入れ不要です」って書いてあるもん!!


「これねぇ、ほんと僕らもどうなんだって思うんですよね。この書き方だとそう思いますよね。」

へ?ってことは・・・・。

「お手入れ不要って言うより、お手入れが楽、っていう感じです。」

なーにー?!

「シーズン終わりには自分でフィルター掃除をしていただかないと、こんな風になっちゃいます。」

そんなぁ。
おじさん曰く、台所が近くてオープンだったり、リビングで焼肉をしたりすると油汚れも加わって尚よろしくないと。

ああ、ウチ、よくここでお好み焼きします・・。
油、飛んでるね(泣)

そんなわけでおじさんは『今日は修理費は要りません。」と言ってくれた。
おじさんが帰った後、汗だくでフィルターを洗い、埃取りブラシとカバーを掃除し、ついさっきやっと元の状態に。

ゴ~~

おお!ホントはこんなに風が出るもんだったのか!
短時間で快適空間になった。

こんなことなら割安で普通のエアコンを買ってマメに自分で掃除するほうが良かったよ(チッ

お掃除エアコンをお持ちの方は要注意ですよ~
冷えないなと思ったらフィルターを要チェックですっ!

2010年9月 6日 (月)

晩夏…のはず。

そろそろ朝夕涼しくなってくるはずなんだけどなー。
相変わらず汗だくで目覚める毎日。

ウチは先月25日から新学期だったので、もうすっかり通常モードでした。
先週は毎日プール参観で、あとチュージの担任が代わるから緊急保護者会とか、なんか忙しかった。

学校のプールはもう終わり。
子供たちはこの夏で真っ黒になった。
ユーナは色白美人さん(美人は余計か)だったのに、すっかり野生児のように・・(笑)


さて。
忙しい中でもしっかり映画なんぞ観ていました。
最近観たのは・・・「めがね」。
小林聡美、もたいまさこ、市川実日子の。

まぁ、癒されました。ハイ。
やっぱりね、食事シーンが多い映画はその画がめちゃくちゃ美味しそうでないとダメよね。それだけで映画の出来が違うと思う。
この映画も、「かもめ食堂」も「南極料理人」も、そこが満点なので観終わって『良かったな』と思える。

この3つの映画、フードスタイリストの飯島奈美さんが関わっている。
ほんと美味しそうなのよねー。
(余談だが映画『食堂かたつむり』も飯島さんに作ってもらえば良かったのにと思う。予告でチラっと観ただけだけど、なんか・・・まずそうだった・・)



んで、小林聡美、もたいまさこ、市川実日子の三人といえばですよ。

「すいか」。

もうこのドラマが大好きで大好きで。
大好きって言ってもオンタイムで観てただけで、後からDVDで観たりしてないんですけどね。
忘れられないドラマの一つです。
びっくりなのは、飯島奈美さんがこのドラマにも関わっていたこと!
ますますもう1回観たくなった。

飯島さん、アエラで「シネマ食堂」という連載を持っていたのだけど、これまた美味しそうです。
本にもなってるみたい。




そろそろ雨降って欲しいな~。
一雨ごとに涼しくなっていく感じ、今年はまだないな。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

無料ブログはココログ