« 常に-5歳 | トップページ | やるならやらねば。 »

2010年5月11日 (火)

心からひれ伏しました

最近新しく音楽を探せないでいます。
昔の曲ばかり聴いてる。
もしくは何も聴かない日もあったりして。

でもでも。発売して一ヶ月経ち、やっと聴いたのです。

my Sweet Surrender my Sweet Surrender

アーティスト:鈴木祥子
販売元:(有)アップリンク
発売日:2010/04/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一気に波が押し寄せてきました。(ザッパーン
何で一ヶ月放置してた、私!!

かっこよすぎです、祥子さん。
タイトル曲は最近のライブで共演していた「ジャック達」というバンドの一色進さんが作曲したものなんだけど、ゴリゴリのロックで歌詞は祥子さんならではのラブで、今朝からこのシングルばかり何回リピートしたことか。

シングルだけど5曲入り。(カラオケ除いて
二曲目の「名前を呼んで」もキュートだし、「恋人たちの月」は(正直なところ今までピンと来なかったのだけど)やっぱり名曲で、「黒い夜」ライブバージョンがそりゃあもう。
ベストのボーナストラックとして収録されてたのはこんな衝撃なかったんだけど。
そりゃあもうかっこいいんだってば!
「あたらしい愛の詩」のライブバージョンは当然いいし・・・。

あ~もう、私には鈴木祥子の音楽が必要不可欠だと思い知った。
大げさに聞こえる?
でもそうなんだと思う。

ジャック達とかわいしのぶとのライブ、良かったんだな~見たかったな~と思っていたら、8月にDVD発売だって昨日発表されてた。(のを今日見た。)
なんとタイムリーな。

降参。

« 常に-5歳 | トップページ | やるならやらねば。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

どうも。

先日こっそりと新宿のインストに行ってきた者です。
あ、自慢です。(おまえしねばいいwww

かわいしのぶ、という人は初見だったんですが。
なんつーかこうガタイがいいなと。(笑)
名前から勝手に小さい女の子をイメージしてたので、
持っていたコーヒーを吹き出しそうになりました。

あと、ameさんお気に入りの「名前を呼んで」なんですが。
ライブを見ている人が呼ぶんですよ。「しょうこ!」って。
合いの手のように。あれがもうこっ恥ずかしくて。

祥子さん 名前を呼んでー♪
お客さん 祥子ー!

俺、全然関係ないけど顔が真っ赤になって下向いてた。
「祥子!」で統一されてるならともかく中には「しょこたん!」
とか言ってる奴がいてさぁ。やー、いたたまれなかったよ。

それにしてもこのシングルは当たりですよね。
俺も最近iPodではこればっかしです。
祥子さん多分あれいい恋してるんだろうなと。
あの人ってほら。
私生活がストレートに作品に反映される人だからさ。(笑)

投げた途端ボークさん

マ・ジ・で?
そうかぁ新宿のインスト今回もあったんだ…それもチェックしてなかったよ。クー!私も見たかった!!
ついでに投げボーさんも見たかった!
サインもらったりした?!

かわいしのぶ、そんなにガタイいいかな(笑)
祥子さんと比べたらダメですよw

「名前を呼んで」で「祥子コール」?!
うげ。
しかも「しょこたん!」ってw
あれは祥子さんが自分で言うからジョークになるんだからホントにそう呼んだらかわいそすぎる(@Д@;
そりゃ苦笑するしかないですね。
祥子さんはどう思ったんだろ(笑)

そんな予想外(いや、予想できたか)なことはともかくとして、この新譜はいいですよね~。
「無言歌」観ました?
私は観れてないんだけど、あれも祥子さんにとって良かったんじゃないかな。なんとなく。
今いい恋をしているのは間違いない(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 常に-5歳 | トップページ | やるならやらねば。 »

無料ブログはココログ