« ブログタイトル変えよかな・・。 | トップページ | 今夜は呑んでません »

2009年10月21日 (水)

軌道修正

今のヘビロテ。

Thank You For Being A Friend Thank You For Being A Friend

アーティスト:Curly Giraffe,新井昭乃,Cocco,木村カエラ,BONNIE PINK,Chara,LOVE PSYCHEDELICO,安藤裕子,平岡恵子
販売元:スリーディーシステム
発売日:2009/10/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

CURLY GIRAFFEの曲を、数名の女性アーティストがボーカルをとったセルフカバー。
いい!
全曲英詩なので、何言ってるかさっぱりわかりませんが、耳に届く一音一音全てにムダが無い感じ。もう、アレンジが最高に好きです。
安藤裕子って、全然聴いたことなかったんだけど、このボーカルはすごくいいな。

CURLY GIRAFFE自身のボーカルバージョンがこれ。↓

こうやって聴くと、高桑さん(CURLY GIRAFFEというのはGREAT3のベーシスト、高桑圭のソロプロジェクト)の声って日本語より英語の方がしっくりきますね。
GREAT3のときは断然片寄くんのボーカルの方が好きだったんだけど。

この曲、アルバムでは新居昭乃がボーカルとってます。
なんか聴いてると、肩の力が抜けてふわっと軽くなる。

ああもう、全曲紹介したい。
この曲だけではCURLY GIRAFFEの良さを伝えられない。
アルバム買ってください(笑)

« ブログタイトル変えよかな・・。 | トップページ | 今夜は呑んでません »

音楽」カテゴリの記事

コメント

やー、やっぱこのブログの存在は貴重だわ。

CURLY GIRAFFEを聞いてる主婦さんとか、
俺の周りに皆無なんですけど。(笑)

このアルバムを取り上げるameさんが好きです。(告白

アルバム中のほとんどの楽器を高桑君1人で演ってるそう。
ギターが案外というか結構うまいよね。
ボニピン参加の4曲目とかさ。あれ?これ佐橋?みたいな。
カッティングとかそっくりでツボです。好きな音色。

あと8曲目の平岡恵子って桃乃未琴だったのね。びっくり。
なんかこれを機に復活するらしいけど。

まだこの時期は会社帰りが明るいので、
「Water On」を聞きながらまったりと車を運転しているこの頃。
たゆたう感じがいいよね。

あ、そうそう。
安藤裕子だったら「chronicle.」でのオザケン(昭和的表記)の、
「ぼくらが旅に出る理由」のカバーもいいですよ。

投げた途端ボークさん

>CURLY GIRAFFEを聞いてる主婦

私の周りにもいませんよ、まったく(笑)
言ったところでキョトーンとされるだけですし。
だからこうしてブログに書くわけで、んでこうして「いいよね♪」ってコメントもらえると飛び上がって喜びますヽ(´▽`)/

これ、ギターは名越さんじゃないのかなあ?
名越さんといえば平岡恵子さんのダンナさんなのよね。
んで平岡恵子さん=桃乃未琴って!びっくりです。

安藤裕子の「ぼくらが旅に出る理由」、今聴いてますがいいですね♪
聴かず嫌いは良くないなあ。反省。
この人、早瀬優香子の「セシルはセシル」もカバーしてるじゃないですか!
ちょっとちゃんと聴いてみよう、うん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログタイトル変えよかな・・。 | トップページ | 今夜は呑んでません »

無料ブログはココログ