« 「おくりびと」 | トップページ | 「グーグーだって猫である」 »

2009年9月 1日 (火)

小二男子の甘え方

夜寝るとき、ここ何ヶ月前から一緒に寝ていない。
あ、相変わらず私はユーナ、チュージに挟まれて蹴られながら寝ていますが、二人が寝るときに横に付いていなくても二人だけで寝るようになった。

ユーナは私の枕を抱いて寝る。
「こうするとすぐに寝られるから。」

まだ5歳だし、こんなもんかな、かわいいな。
そしたら・・チュージまでが。

「今日はオレだ!!ユーナばっかりいつもズルイぞ!」

無理矢理奪い取ろうとしてケンカ(-゛-メ)
そもそもユーナが始めたことだし、あなた、二年生にもなってまだそんなことするの?って感じで一喝してたんだけど。。
まだまだ甘えたいのかなあ、と。
いつも自分が我慢していたことを、ユーナはサラッとやってのけちゃって、私にも受け入れられていて。

で、チュージとユーナと交代で、ってことにした。
月水金はユーナ、火木土はチュージ。

日曜が余る。そもそもユーナが始めたんだし小さいからユーナね、って言ったんだけど、チュージは納得しない。

っていうか、これ私の枕なんですけど~?
私が寝るときによだれで濡れてたりするのはイヤなんですけど・・(汗

いつになったら「べったり」じゃなくなるのかな~?
その時が来たらそれはそれで寂しかったりするんだけどね・・。

甘えてくるのはいいけど、後から抱きついておっぱいを揉むのだけは止めて欲しい( ̄Д ̄;;
隙あらば触ろうとするんだからっ(しかもすごいにやけてるし・・。)

まあ・・まだまだかわいいってことなんでしょうかねー(^-^;

« 「おくりびと」 | トップページ | 「グーグーだって猫である」 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「おくりびと」 | トップページ | 「グーグーだって猫である」 »

無料ブログはココログ