« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月16日 (月)

「クワイエットルームにようこそ」

ダラ子さんとこでこの映画の記事を読んで、そういや録画してあったなと思い出し早速観ました( ^ω^ )

クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]   監督、松尾スズキ 主演、内田有紀

おもしろかった!いやっおもしろいんだけど・・・昨夜は悪い夢を見たよ(^-^;
チュージが自殺未遂して、それは全部私のせいだって責められる夢・・(縁起でもないthink


ミーハーな視点で感想を書くことにしましょう。ええ、いつもどおり(笑)

松尾さんが監督なので、「大人計画」の俳優さんがたくさん出てました。
内田有紀の夫役にクドカン。
看護婦さん役に平岩紙。(この人好きー♪)
カロリーを気にして院内を歩き回る患者に宍戸美和公。
他にも出てたかな?
あと松尾さんがらみでは河井克夫が医師役で出てました。(TVブロスでおなじみですw)
他にも塚本晋也監督とか庵野秀明監督とか。

私としては、ストーリーの面白さ(何度もいうが面白いんだけどそれだけじゃない)に加えて、「あ、こんなとこにこんな人が!!」っていうのが楽しかったです。
めちゃ豪華メンバーなんです。

ハリセンボンのはるか(神経死んでる方)は最初そこに座ってることに違和感がなくて(笑)気づかなかった。あれ?ひょっとして・・?って。

蒼井優ちゃん、何年か前に激やせしてて話題になってたんだけど、この映画の役作りだったのかな。

とにかくちょこっとしか出ない端役の人まで「うわw」って人なので、見つけるのが楽しくて。
ま、その一方でストーリーのヘビーさにジワジワやられた私なのですが(;´д`)トホホ…

松尾スズキ、映画での初監督作「恋の門」ではイマイチ私はピンと来なかったのですけど、これは傑作ですヽ(´▽`)/

もちろんキャストの豪華さだけじゃないよ。
展開もラストも、完璧でした。100点!!



2009年2月12日 (木)

お誕生日のうた

先月はユーナの5歳のお誕生日があったのですけど。

ウチの兄妹は年少の頃からベネッセにお世話になっておりまして、ユーナは「しまじろう」、チュージは今は「こどもチャレンジ」を毎月購読しています。

ユーナの「しまじろう」では、お誕生日祝ってことで誕生月に特別なセットが届くことになっていました。
5歳の本では手形を残すページとか、家族からのメッセージを書くページとかあったり。
まだ全然手をつけてない(汗


いや、あのね、このセット年末に届いて、お誕生日に開けようね、って置いといたのよ。
ユーナの誕生日は7日。
お正月が開けてそろそろ学校も始まる・・ってなーんかバタバタになってくる頃。

お祝いはその前の日曜日にケーキを食べたりプレゼントをあげたりして済ませていたので、当日はいつもどおりで・・。

ええ、忘れてました(笑)

CDも付いてたんです。
ずーっとほったらかしにしていて、今日になってユーナが見つけて「聴きたい!だってこれアタシのでしょ?」と言うので聴いてみた。

そしたら。
なんとCHARAの歌声が!
そういえばベネッセのCMの曲もCHARAが唄ってたっけ。

「ハッピバースデーツーユー♪」って定番の歌と、オリジナルの曲「愛を憶える」でした。


ユーナ  「これだけ?」

そうみたいね。

ユーナ  「つまんない。」

こどもには不評(笑)


CHARAからのコメントとして、
『子供に「愛ってなあに?」って聞かれたときに、こういうことだよとギューッとしてあげられるようなことを続けていたら、子供の誕生日というのもひとつの愛を憶える日ではないかと思っています。毎年少しずつ増えていくといいですね。』

うんうん。
このCDはママ向けだな。
お誕生日に子供が生まれてきた時のことを思い出して、「生まれてきてくれてありがとう」ってギューッと抱きしめる。

嫌がらない今のうちに、思いっきりギューってしておこう・・・

2009年2月10日 (火)

お昼のお楽しみが~

終わってしまった。

去年WOWOWで「セックス・アンド・ザ・シティ」(SATC)の一挙放送がありまして、全部録画してチビチビ見ておりました。

Sex and the City Season1 プティスリム(期間限定生産) [DVD]

お昼ごはんを食べながら。

たまに過激なセックスシーンもあったりして(でも笑えるんだけどw)、お昼見るドラマじゃないよなあと思いつつ。
会話はテンポよく、ファッションは見ていて楽しく。

そういえば、こないだテレビ観てたらハリセンボンがこのドラマみたいにNYを楽しみたいってロケをやってて、へんてこりんな服装でドラマにも出てきたクラブ(ベッドがイス代わりの店)に行ってたんだけど・・・まるで別の店(笑)
自分に似合う服を選ぶって、大事ね。(人のこと言えないけどさ

話を戻して、と。


それがとうとう最終シーズン、最終回まで見終わってしまった。


おもしろかったなあ。
主演のキャリー役、サラ・ジェシカ・パーカーって、このドラマを見るまでは「マシュー・ブロドリックの嫁。顔が長い女の人。」っていう認識しかなかったのだけど、いやいや、このドラマではかわいくみえてきた。

このドラマを見ると、女友達っていいなあって思う。
ガールズトークで盛り上がって、失恋したら傍にいてあげて。

ラストは4人それぞれ愛のかたちを見つけて、ハッピーエンド・・かな?

吹き替えで見ていたので(海外ドラマは吹き替えに限る!)、声優さんもチェックしてたんだけど、男優さんがね・・。

ビッグ→ギロロ伍長
ジャック・バーガー→ドロロ兵長

キャリーが付き合った男のうち二人もケロン人が混じってた(笑) (ケロロ軍曹も好きなんですw)

続編の映画版も早く観たいなあ。 早くWOWOWで放送してほしい。


このドラマ、男の人は「ひく」のかな(^-^;

2009年2月 5日 (木)

悩むなあ・・・。

友達からmixiの招待状が届いた。

彼女とは結婚するまで勤めていた会社で知り合い、趣味がばっちり合ったことから仲良くなった。
私は大阪、彼女は兵庫で勤務先も違っていたけれど、社内便を使ってマンガの貸し借りをしたり(良い子はやっちゃダメ)、一緒にライブに行ったり。

お互いの結婚後も付き合いは続いていたのだけど、ここ何年かは中々連絡もできず・・。

今年は彼女が喪中で、年賀状のやり取りも出来なかったのでどうしてるかなあ・・と思っていたところに電話が。

待望の赤ちゃんを授かったと。夏ごろに出産予定だと。
もうね・・なんかうれしくって涙出た。
良かったな・・・・・。

で、お互い大好きだったユニコーンの再結成の話でも盛り上がり、やっと携帯を買ったというのでメールのやりとりが再開されたのです。

私がこのブログをやっていることは、顔見知りには言っていない。
彼女には教えてもいいかなあ・・・と思っていたところ、mixiやってみーひん?とのお誘いが。

mixiって、ブログと似たようなもん?
ま、とりあえず登録してみるか、と思ったのだけど。。


いきなり名前登録。本名じゃなくていい、と。
うーーーん。。
何?どうしよ。何にも浮かばない。
でも本名じゃなあ・・。

あとニックネーム。もうameっていうのが自分の中に定着してるし愛着もあるのだけど、全角で指定されちゃってるし。アメって書くとなんか別モンだし・・。

あああわからない。どうしよう。先に進まない。

誰か考えてくれない??。。。。

2009年2月 2日 (月)

WAO!

金曜日のMステスペシャルにUNICORNが出ていました♪

ああああもう、なんか、タミオがすごく安心しきった顔をしているように見えたんだけど。
あのメンバーの中にいるタミオがすごく好きだ。
川西さんがいてこそ、のUNICORN。

EBIは相変わらず澄ましていて、テッシーは演奏中ニヤニヤしてて、久し振りのテレビに照れているみたいだった(笑)
阿部Bは堂々としてたな。っていうか随分老けたな。
川西さんはPUFFYのライブでドラム叩いてて、PUFFYより目立ってたりして(^-^;
そんなに久し振りな感じがしなかった。
しかしもう50歳ですかっ?!そんなに年上だったっけ・・・。
オットが「真ん中に左とん平がいるぞ」
それはタミオですっ(`ε´) なんであんな髪型にしちゃったの・・。

新曲はこのとき初めて聴いたんだけど、UNICORNらしい。
阿部Bのボーカルがまったく衰えてなかったのが素晴らしい!

2曲目、「すばらしい日々」の最初のギター。阿部Bとタミオが向かい合って。
もうね、泣きそうになった(ノд・。)
まさかまたこのメンバーで、年を重ねたこのメンバーでこの曲をやってるのを見れるとは。




私が夢中で見ていると、隣でチュージが  「お母さん、この人たち好きなの?」

そうよ~お母さん、チュージが生まれる前にこの人たちをよく見に行ったのよ~

「えええ?!会った事あるの?!」

会った事があるっていうか・・あるか。あるよ~~(多少語弊あり

「すごい!テレビに出てる人に会った事あるんだあ・・」


チュージが大きくなったら、一緒に会いに行こうね。(イヤか

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

無料ブログはココログ