« 元気がでる講演会 | トップページ | 引きこもり三連休 »

2008年11月20日 (木)

悲しい過去

この記事を読んで思い出した。


高校生の頃。
クラスでしゃべっていたときに、「きゅうきゅうしゃってどう書くんやったっけ?」と誰かが聞いてきた。
今なら当然知ってる漢字だけど、たぶん一年生の頃だったのね。


当時同じ仲良しグループだったひろこが言った。「急ぐが先で救うが後やと思う」 
つまり急救車。




 え~?「きゅうきゅうしゃ」って救うが先で急ぐが後やん。自信満々で私は言った。

ひろこってね、頭も良くて清楚で、でもユーモアもあって、つまり女の子からも人気があって、新田恵理(当時おにゃんこで人気№1だった)に似ていて男の子にもモテモテ。

その場にいたみんな 「いや、ひろこちゃんが正解やろ」


 え、でも絶対合ってるって!救急車だって!


「え~、ひろこちゃんの方が合ってると思う」

そのとき、クラスでの自分の立ち位置を思い知ったという。
今でも覚えてるなんて、余程悔しかったのね、私・・。

ちなみにひろことは今でも仲良しです。

« 元気がでる講演会 | トップページ | 引きこもり三連休 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

悲しいな、おい。
解る。俺には解るぞ。
その時ameさんが受けた屈辱感。

ちょwwお前らwwwwww急救車ってwwwwwwwwwww

↑こんな感じでしょ。
・・・・・・。
あれ?違う?ちょっと違う?そうですか。でも本当言うと解りますよ。
あの、こう、どうしようもない程の、相容れない空気ってセツナイよね。

☆投げた途端ボークさん

わかる?ほんとに?

>ちょwwお前らwwwwww急救車ってwwwwwwwwwww

ああ、そう、こんな感じですよ。
当時はね、こんな感じに思ったんだと思うんです。
でも、後からね、「あれ?なんか切ない・・」ってなっちゃって、今でも覚えているという。

この事自体はたいしたことじゃないんだけどね・・なんだろ、この悲しさは(泣)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元気がでる講演会 | トップページ | 引きこもり三連休 »

無料ブログはココログ