« なんだ | トップページ | 怖い・・・。 »

2008年5月15日 (木)

「疾走」

疾走 スペシャル・エディション (初回限定生産) 疾走 スペシャル・エディション (初回限定生産)

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2006/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

SABU監督。期待して見たのだけど・・。
暗い映画でした。
主演の手越くん(ジャニーズのNEWS所属)の演技はどうなんだろ。目力はあったけどね。
肝心の「疾走」部分、走り方がどうにもこうにも(笑)

脇の中谷美紀が意外と良かった。
この人、どこがいいのかあんまりわからなかったのですけど、ただのキレイな女優さんから脱出したようですね。
大阪弁が上手い!これだけで株上昇。

原作は重松清だったのですね・・。
見終わってから知りました。まだ読んでないな。というかそんな小説本屋で見たことないなあ。
重松作品は結構読んだのだけど、これはノーチェックでした。
きっと原作はこんなのとは違うのだろうね。

映画では主人公の少年の内面が見えにくかった。
ただ、やけになってるような感じ。安易すぎる。


ん~SABU監督作品でジャニーズの子が主演ってだけで違和感があったんだけど、中身も彼らしくない作品でございました。

« なんだ | トップページ | 怖い・・・。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

原作だけ読んだよ~、疾走。
上・下巻と、結構な長さの本でした。

個人的には相当面白い!と思ったのだけれど
やっぱり映画にまとめるには、上映時間としても
短いのかなぁ?と思いました。

表紙が結構、グロ?というか
うすぐらい感じだから目に止まっても
スルーしちゃう感じかもっ。

☆ダラ子さん

見ましたよ、表紙。なんかすごいですね・・。
ああでも、映画もちょっとグロかったですよ。
「狂気」な感じ。
きっと原作は面白いんだろうな~と思いましたが、やはりそうなのですね。
確かに上・下巻ある長編を2時間にまとめるってムリがあるよねえ・・。
原作読みますっdash

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478675/20971148

この記事へのトラックバック一覧です: 「疾走」:

« なんだ | トップページ | 怖い・・・。 »

無料ブログはココログ