« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月29日 (土)

帰省中

帰省中
大阪に帰ってきてます。

子供の頃から食べていたお馴染みの「イカヤキ」。

イカヤキといえば阪神百貨店地下のお店が有名ですが、私はやっぱり地元のお店が1番好き。生地に弾力があって、イカは贅沢に長めに切ってあって沢山入ってます。おいし〜(^O^)

イカヤキを食べながら漫才を見る。

大阪に帰って来たな〜と実感するひととき。


ま、子供たちのおもちゃの音とかマシンガントークがうっるさくて漫才を聞き取るのに必死なんですけど(汗

なんとなく笑ってます(´〜`;)


いつの間にか三月もあと数日・・・
四月からチュージは一年生、私は幼稚園で役員をすることになってしまい、今までと生活リズムががらっと変わることに。


ブログは続けるつもりだけど、どうなることやら(*_*)

どうぞみなさま、生暖かい目で見守って下さい。。


ではまた。

ってやっぱり携帯で投稿するとメールの挨拶みたいになっちゃうな(-.-;)

2008年3月21日 (金)

おとこのこ

卒園式も無事に終了。
息つく間もなく、今度は入学に向けての準備で忙しくしている。

チュージが行く小学校には、同じ幼稚園からは10人ほどしか行かない。
仲良しだった子は殆ど違う小学校に通う。
中でもいちばんの仲良しくんは、千葉郊外に引っ越すことになり、いつでも気軽に会えるってわけにもいかなくなってしまった。

卒園式が終わり、先生や仲良しと写真を撮っているとき、そのお友達が傍に来た。
一緒に写真をパチリ。

「寂しくなるね。」

「夏休みにはまた会おうよ!」

ママ同士でそう話す中、彼がチュージにプレゼントをくれた。
小さな写真立て。二人で撮った写真が挟まっていた。


うわーありがとう!大事にしようね。ほんとはこっちから何か送別の贈り物をしなくちゃなんないのに、私ってば気が利かないなあ、まったく・・。

引っ越すまでまだ日があるから、また遊ぼうね~と、バイバイ。


帰宅後、もらった写真立てを出すと、一緒に紙が入ってて。


手紙だった。
彼が自分で書いた、チュージ宛の手紙。
ちょっと読みにくい?じゃあ、おかあさんが読もうか。



そこには、一生懸命書いたひらがな。


  またあそぼう  

  すき   

  あいぼうのたくやより

それ見た途端、ぶわ~~~って涙が出てきちゃって。
私がね(汗

チュージは照れくさい顔をしていた。


あいぼうか。

良かったね、楽しい幼稚園生活だったんだね。




あいぼうかあ。

いいなあ・・。








2008年3月17日 (月)

明日

チュージが卒園する。

3年なんてあっという間だった。
早かった。

もういろんな事書いては消して書いては消して・・。
なんかうまく書けないな。
うれしさと寂しさと不安と期待と・・いろいろ入り混じってて。

チュージもそうなんだろうな。
小学校には同じ幼稚園から行くお友達は少ないし、今まで以上に母から離れて行動することになるのだ。


あああ。。。

心 配


考えればキリがない。
今、今の事だけ考えよう。



とりあえず顔のムダ毛を処理しよう・・。









2008年3月11日 (火)

「パッチギ!LOVE&PEACE」

パッチギ!LOVE&PEACE スタンダード・エディション DVD パッチギ!LOVE&PEACE スタンダード・エディション

販売元:Happinet(SB)(D)
発売日:2007/10/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あくまで映画視聴記録として。
レビューなんて大それたものではございません。

内容に関してはデリケートなテーマであるので私が感じたことはここでは書かないことにした。
ミーハーな視点で語って見ましょう(え?いつもそう?


そりゃあなんと言っても西島秀俊が出てるから見たようなもんなのです。
一作目が良かったから、というのもありますが。
ロン毛の西島くん・・・似合わね~~~
ああ、現代の若者でよかった・・。

主演の女の子、中村ゆりは久しぶりに見ました。
この女の子、YURIMARIというユニットでかつて活動しておりました。
いつのまにか女優さんに転向していたのですね。
彼女は実際にも在日であるようです。

この映画の中でも言っていたけど、芸能界にはたくさん在日の人がいるみたいですね。
キョンジャのように納得いかないことも多々あるんだろうなあ。

これ、前作の続きという設定なんだけど、キャストは変わってます。
キョンジャ役は沢尻エリカ様だったんだけど、降板したらしく。
アンソン役は前回は高岡蒼甫。宮崎あおいちゃんの旦那さんですね。

今作、藤井隆がいーんだ!
助演男優賞あげちゃうよ。(私から
吉本新喜劇にはもう戻らないのかな~~~~
いい俳優さんになりそうです。
でもでもマシュー、カンバーック!


いつもどおり強引に〆

2008年3月10日 (月)

ショックです・・。

元LÄ-PPISCH(レピッシュ)の上田現さんが亡くなられた。
肺がんだったそうです。
まだ47歳・・ああ、もう47歳だったんだ。もうちょっと若いと思ってた。
でも死ぬにはまだまだ早い年齢だよね。

レピッシュがデビュー当時、ちょうどスカをよく聴いていたので(スペシャルズとかね)、ほほ~日本のバンドでもスカが!とうれしかった記憶があります。
後には東京スカパラダイスオーケストラがメジャーになり、興味はそっちに移行してしまったのですけど・・。
いつの間にか上田現さんはレピッシュを脱退していて、元ちとせの「ワダツミの木」を作詞作曲して話題になったりしてて・・。意外なところで名前を目にしたのだけど、うれしかったな。

まさか闘病中だったなんてね・・。

最近、ICEの宮内和之さんが亡くなったり、音楽界で残念なニュースが多くて。
ご冥福をお祈りします・・。ああ、最近こんな記事が多いなあ・・。



2枚目のシングル「リックサック」。
キーボードが上田現さんです。


自己嫌悪・・。

最近、いや正確に言えば先月から、ユーナがおかしい。
やたらとトイレに行くのだ。

先月は「ウンチじゃないのにお腹が痛い」と言ったので、膀胱炎かな、と思い医者に連れて行った。
尿検査もしてもらった結果、軽い膀胱炎。抗生剤を飲んで再度一週間後に検査したら治った。

が、その後もトイレの回数は変わらないのだ。
行く度にジャージャーと流すので、水道代が・・!
「もう流さなくていいから。お家ではね。」

自分で勝手に行くこともあるけれど、昨日、一昨日の休みは一日中家にいたせいなのか
「一緒に来て、見てて!!」とオットにせがんだ。
その回数ったら・・ひどいときは10分おきくらい。
トイレットペーパーもすぐに無くなる。

また膀胱炎になってしまったのか。
でも、外出中はそんなにトイレには行かない。
幼稚園でも回数は増えていないらしい。

あくまで家の中でだけ。
何?ストレス・・?

オットとは「あまりトイレの事はユーナに言わないようにしよう」と話合った。
なのに・・・。


ユーナは幼稚園にスカートで登園する。
トイレの回数が多いので家を出る直前にはき替える。スカート、まだぶかぶかで大きいし慣れてないから濡らしちゃったら困るし。

今朝もそんな風にスカートをはく前にトイレに行かせ、さあ、行こうとなったときに

「おしっこ。」

なんで?!今行ったところだよ?!もう行かないとバスが来ちゃうよ。

「だって我慢できない!!」

今行ったのにちゃんとおしっこしたの?!ほんとに今行ったところなのに。

結局もう一度トイレに。  
おしっこ出たの?

「うん。出た・・。」

おそらくしずくほどの。


やっぱり膀胱炎にまたなっちゃってるんだろうか。
さっさと医者に行け、と言われてしまいそうだけど、今、微妙なのだ。。

ウチの近辺では胃腸炎が流行っている。
熱が出てるわけでもないのに小児科に行って、それをもらってきたりしたら・・。

来週はチュージの卒園式を控えている。
今そんな病気にかかるわけにはいかない。

トイレに行くのがクセになってるかもしれないので、今は様子をみようと。
で、トイレの事でユーナにとやかく言うのは止めよう、と話していたのに。

・・・やってしまった。
こういうのがユーナのストレスになってるかもしれないのに。

やっぱり明日小児科に行こうかな・・。
マスクして完全防備で。


あーー (;-_-;)



2008年3月 9日 (日)

広川太一郎さん

声優の広川太一郎さんがお亡くなりになりました。

私が子供の頃は、ビデオのレンタルなんてなかったし、洋画をテレビで見るときは吹き替えが当たり前。衛星放送もなかったしね。
当時は今みたいに女優や俳優が客寄せのために起用されたりすることも少なく、「プロ」の声優さんが活躍していました。

中でもおもしろかったのがこの広川太一郎。
んも~大好きでした。
吹き替えなんだかアドリブさんだか、微妙なセリフと言い回し。

「Mr.BOO」のシリーズが馴染み深いかな。
マイケル・ホイの役でした。

やっぱりファンが多いのですね。
ニコニコでも追悼動画が多数アップされてました。





またテレビで見たいなあ・・。
ご冥福をお祈りしています。。。

2008年3月 8日 (土)

「マッチポイント」

マッチポイント マッチポイント

販売元:S−プレミアムDVD&GAME館
楽天市場で詳細を確認する

ウディ・アレン監督・脚本。
本人の出番はナシ。
DVDの画像を探したら、題名の前に「ジョナサン・リース・マイヤーズ」って入るのが多い。
まあ、主演だからなんだろうけど、私には彼よりもスカ子さん(スカーレット・ヨハンソン)の映画って感じが強い。
スカ子さんはウディに気に入られてるようですね。
この映画、観るまではスカ子さんは悪女役なんだって思ってたんですけど、どこにでもいる「都合のいい女」でした。
ネタバレになるので詳しくは書きませんが、ウディ作品にしては後味のあまりよろしくない映画でございました。
男が愚かに描かれるのは過去の作品とも共通してるテーマかな。
観ていて思い出されたのがアラン・ドロンの「太陽がいっぱい」。
運の良さも才能のうち。でも、でも・・。

うーん・・ウディ作品の中では好きではない作品でした。。

2008年3月 7日 (金)

映画鑑賞記録

ここ一週間でいろいろ映画を観たので記録。

空中庭園 通常版 DVD 空中庭園 通常版

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する


角田光代の原作も先に読んでいたので、どうかな、と。
予想より悪くなかった。
原作ではイメージしにくかった主人公の苦悩がわかりやすく映像になっていた。
ちょっと目が回るんだけど。
監督はこの映画の公開直前に覚醒剤で逮捕されてしまった。
キョンキョン、この映画では老けてます。
心が壊れ気味な感じが上手い。あと板尾さんのMっぷりが笑えるcoldsweats01


深呼吸の必要 DVD 深呼吸の必要

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2005/01/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

香里奈、大森南朗、谷原章介、長澤まさみ・・・
サトウキビ畑で一緒に仕事するうちに団結していくお話。
特に思うことなく。


奥さまは魔女 (UMD Video) DVD 奥さまは魔女 (UMD Video)

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2005/12/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昔懐かしいあのテレビのリメイク・・と思ってたら違った。
昔のテレビシリーズを復活させようと、魔女役をオーディションしたら本物の魔女が来て・・
ってお話。キッコさん(ニコール・キッドマン)がステキです。
ダーリン役をやるウィル・フェレルが、ホンットにかっこよくなくて(笑)良かったです(?)


ただ、君を愛してる スタンダード・エディション DVD ただ、君を愛してる スタンダード・エディション

販売元:エイベックス・マーケティング
発売日:2007/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これは。。まあ、原作が市川拓司(「いま、会いに行きます」)って時点で話の展開は読めていたわけですが、もうこういう展開の映画はいらん。
とはいえ、主演の宮崎あおいちゃんはかわいいし、玉木宏もかっこいい。
あんなかっこいいオトコがおどおどするかね~などと意地悪な目線で観てました。
今をときめく青木崇高(朝ドラの草々兄さん)と小出恵介が友達役で出演。


まだHDDには観たい映画がたくさん・・。
時間が足りないよ~~

2008年3月 6日 (木)

かわいた晴れの日

今日はカラッカラに晴れてますね。
まだ空気は冷たいけど、少しずつ春がやってきてるのだな~。

うっかりすると、いろいろ考えちゃって動きがぴたっと止まってしまうので(・・;)
家事をしながら聴く曲は英語詞のものにした。
ほら、日本語の詞だとまた心にす~~っと入ってきちゃうから。

今日みたいなお天気がいい日にはこんな曲。

トリスタン・プリティマン。
先月新譜が出たので聴いてみたいのだけど・・来年レンタルに出るまで待つか(・・。)ゞ



3月。なるべく明るく毎日を過ごしたい。
早く暖かくならないかな。。。

好みではないはずなのに

ネット徘徊中に偶然出会ってしまった。

the telephones



全曲英語で唄ってるらしいですが、日本人です。
こういう声、あんまり好みではない。
なのにやけにひっかかってしょうがない。
パンクのニオイがするせいかな。ニューウェイブ?
中毒みたいに何度も聴いてる。

突然飽きそうな気もするけど(笑)
とりあえず今日のヘビロテ。

2008年3月 5日 (水)

買う?買わない?

私の大好きなアーティスト、鈴木祥子さん。
旧譜は殆ど廃盤になっていたが、再発されることになったらしい。


HPから引用↓

まず第一弾はファーストアルバム“VIRIDIAN",セカンドアルバム"水の冠”,
サードアルバム”風の扉”,4thアルバム”long long wayhome"を収録したCD2枚組(2008リマスタリング)に、
1989~1990年当時の超レアなライブ映像とPVを収録した、約60分のDVD付き!
6/11、ソニー・ミュージック・ダイレクトより発売されます。その名も

”SHO-CO-SONGS~乙女の祈り~a maiden's prayer"


リマスタリングでしかもDVD付き・・・!!
CDは持ってるけど、欲しい!!
音も良くなって当時のライブが見れるなら買ってもいいかも~~heart04
6月発売とは随分先の話のようだけど
果たしていくらdollarなんでしょう・・。
とりあえず要チェックです。

懐かしい当時の曲。



今のほうが若い感じだな~(このライブは8年前くらいのもの)
これもDVDに入ってるかな~?

*** 追記 ***
8年前のライブと書きましたが、祥子さんのこのスタイル、もっと前ですね。
おそらく4枚目が発売されたあたりかなと。YOUTUBEでは1999年のライブってなってましたが。

2008年3月 3日 (月)

ひなまつり

もうすぐ今日も終わりですが、ひなまつりでしたね。
我が家でも雛人形を飾り、桃の花をいけてお祝いしました。

ユーナが歌う。 「あかりをつけましょ ぼんぼりりん♪」

ぼんぼりに、だよ~。

チュージが歌う。 「あかりをつけましょ、ぼんぼりに♪」

 「お花をあげたら枯れちゃった~五人ばやしはひげオヤジ~

 
 きょうはたのしいひなまつり~♪」


 男子ってやつは・・・(; ̄Д ̄) 


2008年3月 1日 (土)

「さくらん」

さくらん 特別版 DVD さくらん 特別版

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2007/08/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

主演、土屋アンナ 監督、蜷川実花

原作はマンガなのだが見たことないので影響なし。
原作ファンからすればやっぱり駄作なんだろうなあ。

私はといえば、まあまあ楽しめた。
ただ、映画って感じではないのだな。土屋アンナ、もしくは音楽担当の椎名林檎のPVを見ているような。
見終わってから久しぶりに椎名林檎のCD聴いてます。かっこい~~

やたら出ている俳優が豪華で、おっぱい見えちゃうよ!ってな際どい演技を見せてる女優さんもいたりして、がんばってますね~。

この監督さん、写真家が本業だからなのか、映像が写真の構図をつなげたみたいな感じ。1カットごとに切り取れるような。

吉原がどんなだったのか知識がないし、この映画にリアリティは求めていない。
土屋アンナも演技の良し悪しはともかくとして、華があったのでこの人主演でよかったと思う。

★3つ!(満点5、おちがないので点をつけて無理やり終了)

「パビリオン山椒魚」

パビリオン山椒魚 プレミアムエディション DVD パビリオン山椒魚 プレミアムエディション

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2007/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する


やっと見た。
このお二人(オダギリジョー、香椎由宇)はこの映画がきっかけで知り合い、結婚されました。

映画はね・・うん、おもしろかった。でもよくわかんなかった。(どっち?
なんというか、これって・・コメディ?
それにしてはそんなに面白くない。
じゃあ恋愛モノ?いやあ、それも薄いな。

じゃあ、何。
わかんない。

なんか、これおしゃれーって思う人もいるんでしょうかね。
わかる人にはわかる、みたいな?
うーん・・。映画としてはどうかな、と思うのだけど。
出てる人がね、オダギリジョーってだけでおもしろいって思い込んでるような(私が)

監督・脚本は冨永昌敬っていう人で、この映画が初の長編映画。

オリジナル脚本というだけでも貴重か。


« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

無料ブログはココログ