« ブログパーツ | トップページ | 冬の侵略者その2 »

2007年12月14日 (金)

冬の侵略者その1

先週末の夜中、突然それはやってきた。
いつもは子供たちは自分の布団で寝ているのだが、最近寒いのでユーナは私の布団で一緒に寝ている。
その日もすぐ横ですやすや眠っていた。

・・・。
なんかいやな予感。夜中の二時、熟睡していたにも関わらず目が覚めた私。
ユーナを私の布団から、ユーナの布団に戻した。
次の瞬間。

げぽ~~~~。




ひいいい{{{{(+_+)}}}}
恐怖のアレがやってきた!
嘔吐下痢症。急性胃腸炎とも言う。

ユーナは初めての感染。やっぱり夜中に突然吐くんだな・・。

慌てて電気を付け、ユーナを抱えて洗面所へ。
まだ吐きそうだというので背中をなすった。
布団のゲ●を掃除し、パジャマを着替えて、布団の横に洗面器を置き、次はここに吐くように言う。

かわいそうに、朝まで一時間おきに吐き、最後は胃液まで(泣)。
私もゆっくり寝ていられず、早く朝が来ないものかと思って過ごした。

次の日医者に連れて行くと、やはり胃腸炎と診断された。
吐き気止めの座薬のみ処方され帰宅。

下痢は始まっていないし、吐き気も治まってきたし、早く治るかなと思っていた。
が、これは長い戦いの始まりだったのだ・・。



« ブログパーツ | トップページ | 冬の侵略者その2 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478675/9397892

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の侵略者その1:

« ブログパーツ | トップページ | 冬の侵略者その2 »

無料ブログはココログ